『40代に入って子育てが一段落したので、免許を取得している薬剤師の仕事にチャレンジします』

 

『長年OTC薬剤師として勤務してきましたが、40代では調剤にもチャレンジしてみたいと思います』

 

『製薬会社に勤めているのですが、40代のうちに調剤薬剤師への転身を考えています』

 

スタートのイメージ

 

薬剤師免許をもっている人のなかには、さまざまな理由で薬剤師の実務が未経験の方もたくさんいらっしゃいます。また、OTCの経験はあるけど調剤は未経験、逆に調剤の経験はあるけどOTCは未経験という人も少なくありません。

 

40代になって、いざ未経験から薬剤師としてスタートしようとすると、なかなか希望に合う求人がみつからなかったり、転職に踏み切れなかったりすることも多いようです。

 

しかし、薬剤師は国家資格ですし、一般的な職業と違って、40代でもまだまだ需要がある職業です。ですから、未経験でも求人をみつけることは可能ですし、職に就くことも十分に可能です。

 

こちらの特集では、40代で薬剤師の実務が未経験の方を対象に、求人探しから就業までをサポートしてくれるオススメの転職会社や、”40代未経験”で転職を成功させるポイントなどを紹介したいと思います。ぜひ参考にしてください。

 

“40代未経験”からスタートを切る薬剤師さんにオススメしたい転職エージェント5選

ここからは、”40代未経験”からのスタートとなる薬剤師さんにオススメの転職エージェントを紹介していきます。エージェントを選ぶ基準としては、とくに次の点を重視しました。

  1. “未経験歓迎”の求人を豊富に扱っている
  2. 幅広い年代のを転職サポートをおこなっている
  3. 働き方、年収、家庭との両立など、幅広く相談できる

薬キャリ

年間2万人の薬剤師が利用する人気の求人ポータルサイト「薬キャリ」。提携する40のエージェントから厳選された非公開求人を紹介してもらうことができます。応募する求人がみつかれば、転職サポートを受けることも可能です。

 

未経験者が応募できる求人も豊富な扱いがあり、40代、50代のミドルエイジから60歳以上のシニア世代を対象とする求人まで、日々あらたな求人案件が提携エージェントから寄せられています。

 

薬キャリが提携するエージェントのなかには、大手やエリア限定のエージェントも名を連ねているので、登録して、どんな求人が出ているかだけでもチェックしておく価値があります。

マイナビ薬剤師

人材業界大手のマイナビが展開する薬剤師専門の転職支援サービス。知名度が高いため、利用者も多く、人気があります。

 

注目すべきは、マイナビ薬師は現在、5年連続で”利用者満足度No.1″を更新していることです。『転職は本音が大事』というCMをみたことがある人も多いと思いますが、”親身なサポート”をモットーとしています。

 

就活サイトの「マイナビ」を利用していた人が、社会人になってから「マイナビ薬剤師」を利用するというパターンも多いようです。幅広い世代に利用されていますし、”未経験OK”の求人も多数みつかります。

 

求職者1人あたり20件前後の豊富な求人を紹介してくれるので、”未経験OK”の薬剤師求人がなかなかみつからないと嘆いている40代の方も、マイナビ薬剤師を利用すれば、仕事探しの苦労からは解放されると思います。

ファルマスタッフ

調剤カンパニー大手の日本調剤が展開する転職支援サービス。丁寧で親切なサポートが評判を呼んでおり、当サイトでは、子育て世代からシニア世代まで、幅広い世代の薬剤師さんたちに人気があります。

 

求人数も業界最多クラスを誇り、未経験者が応募できる求人を豊富に取り揃えています。正社員だけでなく、パート・派遣・紹介予定派遣など、非常勤の求人が充実しているのもファルマスタッフの特徴です。

 

ファルマスタッフの転職支援サービスに登録すると、求人紹介のまえにコンサルタントとから対面でヒアリングがありますが、このプロセスは求人先とのマッチングを考慮しておこなわれるものです。ファルマスタッフは求人先の調査も、すべての事業所を担当コンサルタントが直々に訪問するほど徹底しています。

 

そんなエージェントなので、とても信頼できるエージェントのひとつで、当サイトで紹介する機会も多くなっています。ファルマスタッフは、慎重にじっくりと転職先を選びたい、そんな40代の薬剤師さんにオススメです。

 

なお、ファルマスタッフは、全国どこでもコンサルタントが自宅の近くまで足を運んでくれるので、”40代未経験”からの就職・転職について相談してみたい方は、お気軽にコンタクトをしてみてください。

ファーマキャリア

ファーマキャリアは大手で数々の実績を上げてきたキャリアコンサルタントが集結してスタートした少数精鋭の実力派エージェント。

 

転職をサポートしてくれるのは、業界を知り尽くしたベテランコンサルタントだけなので、転職がむずかしくなりつつある40代の薬剤師さんにとっては、とても頼りになる存在に感じられると思います。

 

ファーマキャリアは、薬剤師さん一人ひとりの希望条件にあわせて求人を探し出し、提案してくれます。コンサルタントは条件交渉にも強いので、むずかしい要求を他社に相談して断られてしまったときなどは、相談してみるとよいかもしれません。

 

ついでに、ちょっと欲張りなお願いもしてみる、なんていうのもよいと思います。そんな一段上の転職支援サービスを提供しているのがファーマキャリアです。

アプロ・ドットコム

アプロドットコムは、サポートが手厚いことで知られている薬剤師専門の転職支援サービス。ホームページから閲覧できる求人案件は、経験者向けの求人ばかりですが、経験者限定のエージェントというわけではありません。

 

未経験者でも、求職者登録をして希望の勤務地を伝えれば、そのエリア内に出ている求人案件を徹底的に調べつくして紹介してくれます。

 

求人開拓を地道につづけて、全国にネットワークを広げてきた会社なので、求職者の条件に合う求人を探し出すことには、非常に積極的に取り組んでくれます。20代から60代まで、多くの薬師さんたちに利用されている良心的なエージェントなので、”40代未経験”からのスタートを考えている薬剤師さんにもオススメです。

 

40代で薬剤師デビューを目指す方へ

40代で薬剤師として働いた経験がない人にとって、最初の一歩を踏み出すことは、とても勇気がいることだと思います。”40代薬剤師未経験”の人が抱える悩みは、次のような悩みに代表されます。

  • 40代でペーパー薬剤師だから採用してもらえるかどうか不安
  • 大学卒業と同時に結婚してから40代まで就業経験がないので対人関係が不安
  • 40代まで異業種で働いてきたから薬剤師の実務についてはまったくわからない
  • 40代でパソコンや最新機器について勉強するのは大変そう
  • 子供がまだ小さいので仕事と家庭の両立はむずかしい

 

しかし、何事もハードルが高いのは最初の1歩です。動き出してしまえば、むずかしいと思っていたことが案外カンタンだった、なんていうことはよくあることです。転職も同じではないでしょうか。

 

“40代未経験”から薬剤師として再スタートすると決めたのなら、まずは1歩を踏み出すことが先決です。とはいっても、いろいろな不安が頭をよぎってしまい、動き出せないこともあるかと思います。

 

薬剤師として実務を経験している人や、異業種での就業経験がある人にくらべ、未経験の人の就業に対する不安が大きいのは致し方ないことです。もうけっして若いとはいえない40代でのスタートとなれば尚更かもしれません。

 

でも、悩むだけで立ち止まってしまったら、未来はいつになっても開けません。それよりも40代という限られた時間のなかで、いかに仕事と人生を充実させることができるかについて、考えるべきではないでしょうか。そう考えれば、悩んでいる時間でさえ、「モッタイナイ!」と思えてくるはずです。

 

もし、薬剤師のキャリアをスタートすることについて前向きな気持ちがもてずに、せっかくのチャンスをあきらめてしまいそうになったときは、エージェントのサポートを受けながら、最初の1歩を踏み出してみてください。歩き出すことで失うものは、何もないのですから。

 

50代、60代はまだまだ、ときには70代の薬剤師さんがエージェントのサポートを受けて転職を成功させているのですから、”40代未経験”からのスタートはけっして遅くないと思います。ぜひ頑張ってみてください。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーでこまやかなサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら