【ファルコ】中途薬剤師の求人傾向・年収・就労環境について

【ファルコ】中途薬剤師の求人傾向・年収・就労環境などについて
「迅速・正確・信頼」を自社の行動指針とするファルコファーマシーズ

ファルコってどんな会社?』

『中途薬剤師の求人傾向は?』

『年収の目安はどれぐらいかな?』

大手調剤薬局チェーンのファルコファーマシーズ、転職を考えている薬剤師さんも多いのではないでしょうか。こちらでは、ファルコファーマシーズにおける中途薬剤師の求人傾向、年収、就労環境についてまとめています。ぜひ参考にしてください。

ファルコファーマシーズについて

株式会社ファルコファーマシーズは京都府を中心に、大阪、滋賀、兵庫、徳島、熊本、愛知、静岡の各県に50店舗以上を展開している調剤薬局チェーン。

総合医療サポートを事業とする東証一部上場企業「ファルコホールディングス」を構成、グループ全体の売上は国内調剤薬局トップ10に入るほどの規模がある企業です。

ファルコは、最先端の調剤過誤防止システムや電子薬歴管理システムといったIT技術を取り入れるいっぽう、処方せんをもたない患者さんからも身近な健康アドバイザーとして頼ってもらえるようにと、「おもてなし」の心や、きめ細やな接客の大切さを認識するための研修も取り入れています。

店頭で高度な血液検査ができるシステムを導入したり、在宅医療では緩和ケアやQOLの向上を目指すなど、従来の調剤薬局の枠を超えた新しい領域への挑戦にも積極的です。

中途薬剤師の求人傾向について

ファルコは、調剤薬局勤務となる中途薬剤師の募集をおこなっています。勤務先となる薬局は「ファルコ薬局」や「ファルコはやぶさ薬局」などです。

ファルコの調剤薬局には、このほかにも、さまざまな名称の店舗があります。詳細については、公式サイトの「店舗一覧」を確認してください。

中途薬剤師の応募条件は、基本的に「未経験・ブランク可」と考えて問題ないですが、一部の求人に関しては、「未経験は35歳迄」といった条件がもうけられています。

求人情報の入手方法について

ファルコの公式サイトには、薬剤師専用の採用情報ページが設置されているので、そちらで中途薬剤師の募集要項を確認することができます。(パートも随時募集がおこなわれています。)

http://www.falco-pharm.co.jp/

また、ファルコの薬剤師求人は薬キャリなどの転職会社でも扱われているため、問い合わせることで、募集状況や求人の詳細について確認することが可能です。

公式サイトの求人情報と転職会社が扱う求人情報、どちらも同じものですが、転職会社を利用すれば、条件の良い求人を幅広く探すことができますし、面接の日程調整や給与交渉など、さまざまなサポートが無料で受けられます。

転職会社からは、正社員とパート以外に、契約社員などの求人も出ていますので、そういった求人にも興味がある人は、あわせて確認してみてください。

年収について

ファルコの年収目安は、30~40歳で「450~500万円」ぐらいといわれています。ただ、中途薬剤師の年収は、個人の経験やスキルが大きくかかわってくるので、実際にはさまざまです。

未経験者の年収は、新卒者と同じスタートラインになると考えてください。なお、新卒薬剤師の月給は薬剤師手当込みで25.39万円となります。

中途薬剤師の実際の年収例はこんな感じです。

20代 在籍3年以上 年収420万円

30代 在籍3年以上 年収520万円

給与体系は、基本給に加え、各種手当とボーナス(基本給の4ヵ月分)が支給される一般的なものです。

手当に関しては、薬剤師手当・時間外手当・通勤手当といった一様に支給されるもの、住宅手当・家族手当・研修薬剤師手当といった支給対象者が限定されるものがあります。

転職後の具体的な年収や詳しい評価制度について知りたい場合は、転職会社に問い合わせることで、確認することができます。転職するときはエージェントが年収交渉を引き受けてくれますので、一度相談もかねて問い合わせておくとよいでしょう。

評価制度について

ファルコの評価制度は、各店舗に「評価ポイント」が配分され、上司がポイントを部下に分け与える制度になっているようです。

評価は、直属の上司による評価に加え、自己評価が反映されますが、上司によって相対評価の傾向が強かったり、個人の能力をより色濃く反映させる絶対評価の傾向が強かったりするといわれています。

ファルコの年収は、年功序列の傾向が強いという人もいます。しかし一方で、自分が上司からどのような評価を受けたかがわかりやすい評価制度なので、自分が満足できる評価が得られない人は、不公平に感じたり不満が残ったりする場合もあるようです。

パート薬剤師の時給について

ファルコのパート薬剤師の時給は、1700~2000円が目安となります。時給には経験も反映されますが、社員の年収と同様、交渉の余地があるところです。自分で交渉する自信がない人は、エージェントのサポートを受けてみてください。

ワークライフバランスについて

ファルコの社員薬剤師は週38.45時間のシフト制勤務で、週休は2日。年間の休日数は公表されていませんが、110日前後が目安となるといわれています。

シフトの融通・残業時間・有給の取得しやすさなどは、配属先の店舗によってさまざまなようです。仕事量は、薬剤師の人員に余裕がある店舗ではそれほどでもなく、余裕がない店舗では多くなりがちなのだとか。

残業時間は月平均で10時間未満(2016年度の実績で7.8時間)というデータが出ています。残業は比較的少なく、サービス残業はないといわれていますが、ごく一部の職場・ポジションでは、サービス残業となっていしまっている状況もみられるようです。

また、忙しい店舗では、熟練の薬剤師や管理薬剤師の負担が大きくなりがちともいわれています。

異動については、いちおう本人の希望を確認し、条件を調整のうえ辞令が出るようです。社員薬剤師の人事異動は半年に1度ぐらいのペースでおこなわれる場合もあり、頻度は高いといえます。

家庭をもつ女性薬剤師は自宅近くの勤務となるように配慮がある反面、男性社員や単身者にはあまり配慮がないという人もいます。異動がネックになって退職を考える人もいるそうですので、異動をなるべく避けたい人は、その辺の事情を事前に確認しておく必要があるでしょう。

配属先によって、また立場によって、待遇の感じ方もさまざまなようです。(プライベートとのバランスはとりずらいと感じている人もいれば、非常にとりやすいと感じている人もいるというのが、ファルコのワークライフバランスの実情のようです。)

いずれにしても、ワークライフバランスを大切にしたい人は、自分が転職後にどのような環境に身を置くことになるか、エージェントから話を聞いておくほうがよいでしょう。

ワークライフバランスの補足

ファルコには、年に1度、1週間の連続休暇が取得できる「リフレッシュ休暇」とよばれる制度があります。リフレッシュ休暇は、週休と有給、それに特別休暇の2日をあわせて、取得できるシステムとなっています。

女性の働きやすさについて

ファルコは子育て中の女性薬剤師が多く働いているので、産休・育休はもちろん、時短制度なども整っています。そのため、出産のために一時的に職場を離れることがあっても、復帰はしやすい環境です。

産休・育休を取得している期間も、自宅でeラーニングを受講できるので、仕事に対するモチベーションを維持しながら復帰までの時間を有意義に使うことができます。

ママ薬剤師さんたちは皆、子育ての苦労がわかっているので、休みを融通しあったり、お互いに助け合ったりしている職場も多いようで、女性特有の悩みというのは、とくに聞こえてきません。

ただ、人手が足りない職場などでは、休みを取得しずらい雰囲気となってしまっている状況もあるようです。

女性薬剤師のキャリアアップについては、とくに支障があるという情報はありませんが、ファルコの女性薬剤師がどのようなキャリアパスを歩んでいるか、またどのようなポジションについているか、興味がある人は、エージェントから話を聞いてみるのもよいでしょう。

教育制度・成長環境について

ファルコに入社すると、まず2日間の日程で新入社員研修がおこなわれ、そこで経験者・未経験者ともに調剤について学びます。初期研修には、社会人としての立ち振る舞いなどを幅広く学ぶことができる研修もあり、好評のようです。

新入社員研修の後はそれぞれの店舗に配属されますが、配属後も本社研修やマネジメント研修など、さまざまな研修に参加できる機会が用意されています。

任意で参加できる研修の中で特徴的なのは、症候学の研修などです。こういった研修が取り入れられているのは、ファルコが「薬剤師によるプライマリケア」を重視しているため。

そして、ファルコの教育システムについて特筆すべきは、やはり何といっても「研修認定薬剤師」の取得支援制度でしょう。

ファルコは個人の習熟度に合わせて学ぶことができる「eラーニング」を取り入れており、産休・育休で職場を離れているママ薬剤師さんたちも積極的に利用しています。

eラーニングの受講料は達成度によって半額まで、ファルコが取得を推奨する「研修認定薬剤師」は外部研修の参加なども含め全額、会社負担で受講できるという充実ぶりです。

調剤未経験者もはじめから調剤を学ぶことができる環境がありますし、経験者はさらなる高みを目指して薬剤師としての技量に磨きをかけることができます。非常に充実した研修体制といってよいでしょう。

転職先としての評価について

ここまで、ファルコファーマシーズにおける中途薬剤師の求人傾向、年収、就労環境についてみてきましたが、いかがだったでしょうか?

ファルコは年収・待遇の面で、とくべつ条件の良い会社ではありませんが、薬剤師の成長環境としてみた場合、期待値が高い会社です。

在宅やセルフメディケーションの推進など、他社に先がけた取り組みにも注力していますし、研修認定薬剤師などの資格取得支援も充実しています。

自分の意欲しだいで、いくらでも成長できる環境なので、そういった意味では良い転職先といえるでしょう。ファルコは、子育てとうまく両立しているママ薬剤師さんも多く、評判を聞くかぎりでは、配慮もあり働きやすい会社のようです。

ただ、上述したように、人事異動の打診がわりと頻繁にあるようですので、転職後の異動はなるべく避けたいという人は、情報を集めて、その辺の事情についてよくよく確認しておくようにしてください。

ファルコファーマシーズの転職先としての評価は、おおむね、こういったところです。転職すべきかどうかは、判断に迷うこともあると思いますが、そんなときは、ファルコの店舗のなかで、いくつか気になる店舗を実際に見学してみるのもよい方法です。

また、求人先の実態を独自に調査している転職会社にコンタクトしておけば、外からは見えてこない実際のところについても、より客観的でリアルな情報を入手することができます。

彼らは他社の求人情報も多数押さえていますので、希望に合致しそうな求人を複数紹介してもらったうえで、条件を比較してみるのもよいでしょう。

単独ではむずかしい給与交渉も、エージェントがあいだに入ってくれれば、条件アップの可能性も高まります。うまく活用して、転職活動を有利に進めてください。

薬キャリ

薬剤師登録者数No.1
非公開求人80%以上
最短即日の求人紹介