【名北調剤】中途薬剤師の求人傾向・年収・就労環境について

【名北調剤】中途薬剤師の求人傾向・年収・就労環境について

名北調剤って、どんな会社?』
『薬剤師の年収は、どれぐらい?』
『働きやすい職場環境なのかな?』

愛知県に「コスモス調剤薬局」を展開する名北調剤。転職先の候補として考えている薬剤師さんも多いようです。

このページでは、名北調剤における中途薬剤師の求人傾向や年収、そして転職を考えている多くの人が気になるであろう就労環境について、まとめています。ぜひ参考にしてください。

名北調剤について

株式会社名北調剤は、1999年に前身の有限会社中央調剤として設立され、現在は愛知県に40店舗を展開、年商規模で50億円を超える企業に成長しています。

近年では、調剤事業に加え、新たに在宅事業とジュネリック医薬品の卸売事業も手がけています。

名北調剤が運営する調剤薬局、コスモス調剤薬局は、同一エリアに集中的に店舗を出店する「ドミナント展開」で店舗を増やしてきました。

しかし、店舗が増えるにつれて、薬剤師にかかる負担は大きくなっていったそうです。そこで、名北調剤は薬剤師の就労環境を改善し、薬局サービスの向上を目指す必要性に気がつきました。

薬剤師の就労環境を改善するために発案された秘策は、毎年15名の調剤事務を新卒採用し、積極的に薬局経営にかかわってもらうことで、薬剤師を専門業務に特化させること。

この取り組みは、『薬剤師と薬局事務のパートナー構想』というスローガンのもとに、現在も継続しておこなわれています。

名北調剤は、この他にも、薬剤師の働きやすさを高めるために、最新機器を導入したり、本部のサポート体制を強化するといった取り組みも同時に推進してきました。

その結果、正社員薬剤師は週休2.5日、年間休日126~130日、有給取得率は80%に。コスモス調剤薬局は地域に根差した薬局なので転勤もありません。

圧倒的なワークライフバランスの充実、これは今や名北調剤の強みといえるでしょう。

店舗数は大手ほど多くはなく、出店エリアも限られている薬局グループですが、企業としての将来性は高く、転職先として注目する薬剤師さんも増えつつあります。

中途薬剤師の求人傾向について

中途薬剤師の採用は、正社員・パートともに、随時おこなわれている状況です。募集は調剤薬剤師の募集となります。

OTC業務はありませんが、調剤薬剤師としてスキルアップできる環境ですし、在宅訪問をおこなっている店舗もあるので、学ぶ姿勢さえあれば幅広く経験を積むことができるでしょう。

採用の間口は広く、応募条件は薬剤師免許のみとなっています。未経験・ブランクもOKです。

求人情報の入手方法について

名北調剤の薬剤師募集要項(正社員)は、公式ホームページの中に用意されている採用情報ページに掲載されています。

http://www.meihoku-groups.co.jp/

また、名北調剤の薬剤師求人は転職会社から紹介してもらうことも可能です。問い合わせれば、勤務エリアの求人状況を確認してもらうこともできます。

転職会社を活用すれば求人先の情報収集にも役立ちますし、転職アドバイスを受けることもできるので、いま転職先を探されている方だけでなく、今後予定がある方も、事前に相談しておくとよいでしょう。

なお、パート薬剤師の募集要項は、名北調剤のホームページに掲載されていませんが、募集は随時おこなわれています。

求人の有無を確認したい場合は、名北調剤の採用窓口もしくは転職会社に、直接問い合わせてください。

年収について

名北調剤の薬剤師年収は、中途入社で480~700万円ぐらいが想定されます。給与体系は、基本給に各種手当と賞与が支給されるという標準的なものです。

中途入社の場合は、経験・スキルなどが考慮されるので、年収は人それぞれですが、35歳で600万円という年収モデルが出ていますので、給与水準としては悪くないと思います。

年収は先方の採用事情なども関係していますし、交渉しだいで結果が大きく変わる可能性もあるため、しっかりと交渉しておきたいところです。

ただし、面接の場でお金に関する話に触れるのは得策ではないので、転職会社に相談して、年収交渉をうまく進めてもらうほうがよいでしょう。

(年収交渉をエージェントに一任するほうが、ヘタに単独で交渉をおこなうよりも、かえって良い条件を引き出してもらえる可能性が高いです。)

パート薬剤師の時給について

パート薬剤師の時給目安は、コスモス調剤薬局の求人案件を参考にすると、1800~2500円です。いちおうの目安として押さえておいてください。

時給に関しても転職エージェントに相談することができますので、直接交渉する自信がない人は、事前に相談しておくとよいでしょう。

評価制度について

名北調剤では、管理職以上になると、一般薬剤師には設けられていない目標設定と評価指標が加わるようです。

能力主義の面もあるようですが、逆に、一般薬剤師の間はあまり年収に差が出ない評価制度となっているのかもしれません。

この辺の話は、転職エージェントが精通しているいので、詳しく知りたい人は、直接話を聞いてみてください。

教育制度・成長環境について

一般的に、中途薬剤師の教育研修は新卒薬剤師ほど充実していないのが普通ですが、名北調剤では、中途入社からでもスムーズに業務に入れるようにフォローアップ体制が整っています。

中途薬剤師のための初期研修は『スムースランディング研修』とよばれており、入社後のスキルチェックのあと、用意された研修プログラムの中から自分に必要な研修をオーダーメイドで組み立てることができるのが特徴です。

『スムースランディング研修』はMRや製薬会社の開発職など、異業種から調剤薬剤師に転身する人も視野に入れているため、調剤業務が未経験の人でも、無理なく段階的に知識・スキルを習得していくことが可能です。

名北調剤には、実際に調剤経験ゼロから転職してくる人もいますが、中途入社の人にも体系化された研修が用意されているので、未経験の方や長期のブランクがある方も安心です。

キャリアアップを目指す場合は、『コスモスアカデミープログラム』という名北調剤オリジナルの研修を任意で受講することもできます。

ワークライフバランスについて

冒頭でも紹介したとおり、名北調剤のワークライフバランスは非常に充実しています。

ただし、管理職の業務はそれなりに多忙のようで、プライベートとのバランスがとりずらく、改善の余地があるという人もいます。

しかし、名北調剤の平均残業時間は、月平均で4.3時間というデータが出ており、この数字だけをみれば、残業時間はけっして多くはありません。

ただし、正社員は固定残業制、つまり毎月一定時間分の残業代が支払われるシステムとなっていることが明記されている求人案件もみられますので、残業時間の実情については、注意深くみていく必要があるでしょう。

また、残業手当が給与に含まれるのか、別途支給となるのかといった細かい点についても、確認しておくほうがよいでしょう。

管理職の場合は、残業時間が平均よりもずっと多くなる可能性もあるので、残業手当が見合うものであるか、またワークライフバランスが十分に考慮されているかという点も、ぜひチェックしておきたい部分です。

なお、前述したとおり、名北調剤では原則として転勤はありませんが、入社時に転居が必要な場合にかぎり、独身寮を利用できる制度があります。

女性の働きやすさについて

名北調剤では、産休・育休の取得はもちろん、育休明けは正社員のまま時短勤務ができますし、一時的にパートに雇用形態を変えて働くことも可能です。

他店との距離が近いので、幼児期の急な発熱などで欠勤を申し出なくてはならない場合にも、サポートしてもらいやすい体制があります。

また、『半日有給』も取得できますので、家族の都合で半休がほしいときなど、なにかと便利です。

週休と有休のほかには、『生理休暇』や『母性健康管理のための休暇』という女性だけのための休暇も用意されており、女性の就業環境が充実していることがうかがえます。

名北調剤には、地域密着企業ならではのアットホームな社風があるので、社員の帰属意識も高く、ライフイベントを経ながら働き続ける人も多いです。

転職先としての評価について

名北調剤は、働きやすい職場環境をもとめている薬剤師さんにとっては、注目すべき転職先といえます。

なぜなら、名北調剤は薬剤師の就業環境を向上させることに注力し、自社の価値を高めようとする本気の努力が見えるからです。

名北調剤では転勤の打診がくることもないので、社員は安心して働くことができます。自分が生まれ育った土地の会社で働けば、仕事を通して地域に貢献していきたいという気持ちも自然とわいてきます。

腰を落ち着けて末永く働ける転職先を探している人にとっても、地域密着の企業のほうが安心感が生まれやすいかもしれません。

年収は個人差が出やすいところですので、転職後に自分が望む条件を手に入れることができるかを、まず確認することが先決です。

名北調剤がベストな転職先となるかどうかは、諸条件との兼ね合い、他社との兼ね合いもあるので、自分が大事にする価値観をしっかりと見定めたうえで、候補を絞っていくようにしてください。

もし、判断がむずかしい場合は、エージェントに率直な意見を求めるのも賢明な方法です。

彼らは、求人先の内情について詳しく知りたいときに、転職活動をしている人が募集要項を見るだけでは知りえない”本当のところ”についても客観的に伝えてくれます。

また、非公開の求人も含め、求人情報を幅広く押さえていますので、勤務エリアのなかで自分にとって最適な転職先を紹介してくれます。

応募する求人が決まったときは、給与交渉や勤務条件の調整なども無料で代行してくれるので、ぜひサポートを受けて条件アップにつなげてください。

薬キャリ

薬剤師登録者数No.1
非公開求人80%以上
最短即日の求人紹介