カワチの薬剤師中途採用、気になる求人の傾向や年収は?

 

カワチ薬品ってどんな会社なの?』

『薬剤師の求人傾向は?』

『年収はどれくらい?』

 

転職を考えるときは、いろいろなことが気になってきますよね。こちらでは、大手ドラッグストアチェーン、カワチ薬品を紹介していきたいとおもいます。

 

採用傾向や給与など、転職を考えている薬剤師さんが知りたい情報を広くお伝えしたいとおもいますので、ぜひ参考にしてください。

 

カワチ薬品について

東証一部上場のドラッグストアチェーン、カワチ薬品は、本社を構える栃木県をはじめ、関東・東北・東海エリアに300店舗以上を展開。

 

『ファーマシィー・モア(薬局以上の価値を目指すこと)』をスローガンに、医薬品や美容関連商品にとどまらず、日用品、雑貨、食品にいたるまで、あらゆる商品を幅広く提供し、トータルで地域のくらしを豊かにすることを目指している企業です。

 

その思いがカタチとなったのが、平均的なドラッグストアの3~5倍の売場面積をもつ「メガドラッグストア」とよばれる店舗。巨大店舗と多様な商品展開は、カワチ薬品の強みでもあります。

 

1店舗あたりの売上は業界平均の2~4倍。ドラッグストアの売上ランキングでは、2017年時点で「サンドラッグ」と「ココカラファイン」に次ぐ、第8位となっています。ドラッグストア売上高ランキング
出典:『薬キャリ 職場ナビ』

 

中途薬剤師の求人傾向について

カワチ薬品の薬剤師中途採用は通年でおこなわれています。パート・アルバイト薬剤師の募集も随時おこなわれており、週2日、1日3時間から、勤務の相談が可能です。

 

薬剤師の職種は、調剤/OTC/調剤+OTCの3パターンあり、配属先によって職種も変わってきます。職種を限定した採用は、正社員では基本的におこなっていません。

 

ただし、入社後に研修を受けてスキルを身につけることができるので、応募の段階では、調剤・OTCの経験・スキルは問われません。未経験・ブランクもOKです。

 

応募条件は、薬剤師免許を保有していることのみ。年齢に関しては「応相談」となっていますが、60歳ぐらいまでは応募可のようです。

 

求人情報の入手方法について

カワチ薬品のホームページには採用情報ページが用意されており、薬剤師の既卒者を対象とした正社員・パート・アルバイトの募集要項も掲載されています。
http://www.cawachi.co.jp/

 

カワチ薬品への転職やパートを考えている方は、転職会社に相談すれば、より詳しい情報を入手することができます。

 

給与交渉や面接などのサポートもすべて無料で受けられるので、転職活動を有利に進めたい方は、ぜひ活用してみてください。

⇒ 薬キャリに転職相談をする

 

社員区分について

カワチ薬品の社員区分は、「エリア社員」と「ナショナル社員」の2種。

 

エリア社員の配属先は、自宅から通勤可能な範囲に限定されるのに対し、ナショナル社員はカワチ薬品の出店エリア全域に転勤の可能性があります。

 

エリア社員は転居を必要とする異動はありませんが、ナショナル社員よりも給与が低く設定されていて、住宅手当などもつきません。

 

それに対し、ナショナル社員は転居をともなう異動が発生するため、エリア社員よりも給与が高く設定されていて、赴任先の社員寮に全額会社負担で入れるという福利厚生もついてきます。

 

ちなみに、新卒の初任給(薬剤師手当を含む)は、エリア社員が「323,730円」、ナショナル社員が「348,220円」です。

 

年収について

中途薬剤師の年収については、経験・スキルなどをもとに転職時に相談ということになりますが、新卒者の年収を規準に算出すると、未経験の人がエリア社員として採用されたとしても、年収は500万円以上になるとおもわれます。

 

いっぽう、店長や管理薬剤師クラスになると、30代前半で年収600万円、40代前半で年収700万円に到達する人も出ているようです。

 

給与水準としては、大手ドラッグストアのなかでは高い水準といえるとおもいます。ちなみに、カワチ薬品では配属先の地域によっても、年収の水準が変わってくるようです。

 

転職エージェントは年収交渉も有利に進めてくれるので、事前に相談しておくとよいでしょう。

 

昇給と賞与について

カワチの給与体系は、基本給・各種手当・賞与で構成される一般的なもの。人事考課は毎年4月におこなわれ、賞与は7月と12月の2回、あわせて基本給の約4ヵ月分(過去実績)が支給されます。

 

手当と福利厚生について

手当と福利厚生の内容は下記を参考にしてください。

手当

手当の内容

福利厚生

福利厚生の内容

 

※ 求人内容は案件によって異なる場合もあります。また、内容が変わっている可能性もあるので、最新の求人情報を確認するようにしてください。

 

パートの時給について

カワチ薬品のパート薬剤師の時給目安は、1800円から2500円ぐらいですが、公式サイトの募集要項を確認すると、時給3000円まで相談可であることがわかります。

 

時給の面ではパートよりも有利とおもわれる「年俸制契約」の相談もできるので、興味がある方は、カワチ薬品の採用窓口または転職エージェントに直接問い合わせてみてください。

 

パート・アルバイト薬剤師の時給

 

時給交渉はエージェントに代行してもうこともできます。

 

女性の就労環境について

カワチ薬品では、女性薬剤師が男性薬剤師の半数ほどの割合で在籍しています。女性よりも男性が圧倒的に多いというのは、薬剤師の職場としてはめずらしいとおもいます。

 

昇進においては、女性が非常に不利といわれる反面、就労環境は男性よりも優遇されていて、働きやすいという声も多数あります。

 

たとえば、女性社員は男性社員よりも業務範囲がせまかったり、商品搬入などの体力的にキツイ仕事を避けられたり、定時に帰りやすかったりと。

 

このようなメリットは、男性薬剤師が多いカワチならではの女性の特権という人もいます。

 

出産・子育て環境に目を向けると、産休・育休は取得しやすく、パート薬剤師も条件さえ満たせば、なんなく取得できる環境のようです。

 

育休明けには時短制度を利用して復職する人もいます。カワチはお給料がいいので、出産を機に退職する女性薬剤師は少ないのだとか。

 

カワチ薬品は、厚生労働省が子育て支援企業として認定する『くるみんマーク』の取得企業でもありますので、制度的には充実したものがあります。

 

薬の確認をする薬剤師のイメージ

 

 

ワークライフバランスについて

カワチ薬品の薬剤師は月9日休み。有給はシフト作成時に申告するシステムです。

 

シフトの希望休や有給の取得しやすさは、職場の人員体制によるところが大きく、職場によってまったく事情が異なるといわれています。

 

残業に関しても、毎月一定時間発生する職場もあれば、繁忙期以外はほとんど残業がない職場もあるようです。

 

近年では定時に退社するように本部から指導が入ることも多くなっているといわれています。

 

研修体制について

カワチ薬品の薬剤師は、配属先でたずさわる業務に関係なく、入社後に調剤とOTC、どちらも研修を受けます。

 

調剤に関しては、3ヵ月にわたる集中的な初期研修がおこなわれます。OTC研修には「eラーニング」が導入されており、ドラッグストア業務の実務から予防医学の知識まで、幅広く学べる内容となっています。

 

自分のやる気しだいで多くの知識を吸収できる「eラーニング」は、カワチの研修のなかではとくに好評のようです。その他の研修には、外部の講習会やキャリアアップのためのセミナーなども用意されています。

 

薬の説明をする薬剤師のイメージ

 

転職を考えている薬剤師さんへ

ここまで、カワチ薬品について見てきましたが、参考になる情報はあったでしょうか?

 

カワチ薬品は大手のなかでは薬剤師の給与が高く、研修や制度面が充実しているところなども魅力だとおもいます。しかし入社後は、しっかりと結果を出せるかどうかという規準でふるいにかけられる厳しい面もあるようです。

 

そのため、転職を考えている方には、社風や就労環境などを総合的にみて、自分の価値観と照らし合わせながら、慎重に意思決定をすることをオススメします。

 

就労環境の面では、男性が圧倒的に多いという薬剤師業界では特異な環境だけに、そうした環境が、転職した場合のメリット・デメリットにどのように影響してくるのかといったところも、慎重に見極めたいところです。

 

また、実情はたしかではありませんが、カワチでは女性が昇進しにくいともいわれています。キャリア志向の女性は、その辺の事情もあわせて確認しておく必要があるでしょう。

 

カワチ薬品では転職者向けの『就職相談会』も定期的に開催しているので、そういった場に足を運んでみるのもよいとおもいます。

 

そして事前の情報収集で大事なことは、第三者的な立場で求人先の実態を伝えてくれる転職エージェントから情報を入手しておくことです。

 

彼らは求人票の裏側、つまり求人情報の「実際のところ」まで把握しているので、求人先の良い点・悪い点を踏まえ、適切に転職アドバイスをしてくれます。

 

転職で損をしないために、そしてよりよい条件で転職するために、欠かせない存在です。うまく活用しながら、転職活動を有利に進めてください。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーでこまやかなサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら