沖縄の薬剤師派遣は魅力がいっぱい!

キレイな海、豊かな自然、温暖な気候、おいしい郷土料理・・・

国内なのに異国情緒が漂っていてリゾート気分も満喫できる・・・

そんな数々の魅力が、沖縄にはあります。

『でも、そんなカンタンに沖縄には行けないし・・・』とおもっていませんか?

ところが!

勤務地を自由に選べる薬剤師派遣なら、あこがれの沖縄勤務も意外とカンタンに実現するかもしれませんよ。

薬剤師派遣にはメリットがたくさんあるので、それを利用しない手はありません。

このページでは、沖縄の薬剤師派遣の魅力や特徴について、お伝えしたいとおもいます。

さらに、今回は沖縄の派遣さがしにオススメの転職エージェントも紹介していくので、沖縄で働いてみたいと考えている薬剤師さんは必見ですよ!

沖縄の薬剤師派遣の魅力は?

沖縄で働くことの魅力は、なんといっても働きながらプライベートをおもいっきり楽しむことができること!

だから、プライベートを楽しむのが好きな人には絶対オススメですし、むしろ、沖縄に行くならたくさん楽しまなければモッタイナイです。

『でも、プライベートを楽しんだり観光したりすれば、お金もたくさんかかりますよね?』

たしかに、沖縄ライフをおもいっきり楽しめば、普通に生活するよりも出費は多くなるでしょう。

でも、沖縄の派遣求人の時給は2500~3500円ぐらいなので、しっかり働けば、かなりいいお給料になります。

たとえば、時給2800円で週40時間勤務するとしたら、単純計算で月給448,000円ですからね。働き方の条件によっては、正社員で働くよりも、お給料は断然いいです。

しかも、派遣で赴任すると往復の交通費や現地での住宅費用などを勤務先の会社に負担してもらえることが少なくないんですよ。

勤務先も、沖縄本島だけでなく、石垣島・久米島・宮古島など、さまざまな勤務地から選べます。

南国独特のゆる~い空気のなかで生活すれば、あくせくした都会の生活になれてしまっている人も、健康的な生活を取り戻すことができるかもしれませんね。

そして、沖縄で短いバカンスを楽しみたい薬剤師さんにとってウレシイのは、派遣期間を選べるということ。

派遣なら2、3か月の短いスパンで働くこともできますし、「半年だけ」「1年だけ」など、期間を限定して働くのもアリです。

ほかにも、正社員採用を前提とした「お試し勤務」ができる紹介予定派遣なども選択することができ、働き方のバリエーションは豊富です。

もちろん沖縄での長期派遣だってフツウにOKです。

いかがですか?

沖縄の薬剤師派遣の魅力、なんとなく伝わりましたか?

沖縄の派遣求人の傾向は?

沖縄で派遣求人を探すとなると、調剤薬局勤務が前提となります。

併設型ドラッグストアや病院の求人案件もないことはないのですが、それらは少数であり、いずれの場合も、やはり調剤に従事することが前提と考えてください。

薬剤師の派遣求人は基本的に経験者を募集する求人が中心ですが、数ある求人のなかには、調剤未経験の人やブランクがある人が応募できる求人をみつけることもできます。

勤務地は、那覇市や沖縄市の案件がとくに多くなっていますが、一部の地域をのぞけば、ほぼ県内広域に発生しています。

おもな求人先:調剤薬局

応募資格:未経験者~経験者

勤務地:那覇市・沖縄市・石垣市・宮古島市・うるま市・浦添氏・名護市・中頭郡・糸満市・南城市・豊見城市・島尻郡・宜野湾市・国頭群など

マイナビ薬剤師

夏までになんとか仕事を探したい!そんな希望を叶えたいのなら、いまの時期が大切。転職するひとが増えはじめるまえに、エージェントが保有する好条件の非公開求人をチェックしておきましょう。”利用者満足度No.1”の薬剤師転職支援サービス「マイナビ薬剤師」なら、あなたが満足する求人がきっとみつかるはず。希少な求人を逃さないためにも、無料登録はいますぐ!