【緊急調査】コロナは薬剤師採用にどう影響?

コロナウイルスの影響でこれから転職を予定されている薬剤師さんも不安を抱えている状況だと思います。

そこで当サイトでは、コロナウイルス問題が薬剤師採用にどのように影響しているのか、大手エージェントのコンサルタントに電話取材を試みました。

昨日4月7日には緊急事態宣言が発令され、当面のあいだ自粛ムードは続くものと思われますが、転職を検討されております薬剤師さんにおかれましては、さまざまな状況をふまえたうえで、リスクを最低限に抑える行動をとっていただければと思います。

薬剤師の採用自体に直接的な影響はでていな模様

コロナウイルスの影響で薬剤師の採用自体が減っているのではないかと心配になりますが、薬局は通常営業をおこなっているため、全体的な傾向として、採用自体に特段の影響がでているということは、いまのところないようです。

ただ、例年4月は、薬局の繁忙期のピークが過ぎ、新卒者がはいってくる時期とも重なりますので、中途採用に関しては、転職者が多い3月までにくらべ、いったんおちつく傾向にあります。

コロナウイルスに感染することをおそれて薬局で処方せんを受け取る人が減っていますが、薬局の規模でみると、大手中堅企業の採用意欲はとくに衰えているようすはないようです。

個人薬局などの零細企業は、コロナの影響で採用を控えたり延期したりしている薬局もあるようですが、産休のための人員確保、世代交代、その他の欠員の穴埋めなどの需要は依然としてあるようです。

面談は対面を希望する求人先が依然として多い

コロナウイルスの感染を防ぐために、面接を対面ではなくWEBに切り替える求人先もふえている印象があります。

ただ、いっぽう、従来どおりの対面での面接を希望する求人先もまだまだ多く、4月8日時点ではそのような求人先がほとんどと話すエージェントも(リスクを減らすために、面接の延期を希望する求人先もあるとのこと)。

求人先によりまったく対応がちがってくるので、面接が対面なのかWEBなのかは応募先ごとに確認が必要です。

対面での面接を受ける際は、マスクを着用するかどうかや、面接を受ける環境など、コンサルタントに事前に確認しておくほうがよいでしょう。

エージェントの対応について

当サイトでは、コロナ影響下における大手転職エージェントの対応についても取材しました。

薬キャリ

国内最大級の医療求人プラットホームを有する薬キャリ。もともと求職者とのやりとりは電話とメールでスピーディーに対応しています。首都圏在住でキャリアコンサルタントとの面談を希望するかたとは面談をおこなっていますが、コロナ対策として、一時的に面談はおこなわない方針。キャリアコンサルタントは人数を減らし、テレワークで求職者をサポート。

マイナビ薬剤師

大手人材会社マイナビが運営する薬剤師エージェント。通常、求職者とは電話とメールでのやりとりに加え、面談も積極的におこなっています。現在は求職者の安全に配慮し、キャリアコンサルタントとは対面ではなく、原則として電話とメールでの連絡をお願いしている状況。求職者からの連絡には土日祝日も対応中。

在職中のかたは、土日祝日にエージェントへのコンタクトを希望されるかたもいらっしゃるかと思いますが、薬キャリもマイナビ薬剤師も、現在のところ、土日祝日の対応については今後どうなるかわからないとのことでした。

また、通常、エージェントを利用する場合、求人先との面接の際にはキャリアコンサルタントが同行してくれますが、両社とも面接への同行は当面見合わせてる予定とのことでした。

上記のエージェントを利用されるかたは、その点だけ、ご留意いただければと思います。

コロナ感染防止のため導入研修をカット

新卒・中途で薬局などに採用されると、通常、多くの職場では導入研修がおこなわれますが、大人数があつまる導入研修はコロナ感染のリスクが高まるため、現在、大規模な導入研修はカットされており、入社後そのまま現場配属というプロセスがとられています。

経験の乏しいかたや未経験のかたにとってはきびしい環境かもしれませんが、採用されるチャンス自体が減っているわけではないと思われますし、マンツーマンの指導など、行き届いた指導が受けられる可能性もじゅうぶんにあるため、全体研修がカットされたからといって応募を断念する理由にはならないと思います。ぜひご検討されてみてください。

コロナ影響下での薬剤師採用の動向は、おおむねこういったところです。こちらでは、大手エージェントの電話取材をもとに、全体的な傾向についてまとめてみましたが、コロナ対応はケースバイケースで、事業所ごとにまったくかわってくる場合があります。

今後もしばらくのあいだ、なにかと気をつかうことがもとめられる時期がつづきそうですが、就活や転職については、情報収集につとめ、最善を尽くしていきましょう。

<取材協力=薬キャリ、マイナビ薬剤師>


漠然とした将来への不安

子育てとの両立、お金のこと

きちんと解決して先へ進むために


満足度No.1の薬剤師エージェントは

マイナビ薬剤師


マイナビ薬剤師