花粉症にシナモンが効くってほんとう?ためしてみたら…

シナモンの粉末をかけたカプチーノ

花粉症の季節は薬局の繁忙期とも重なり、薬局ではたらく薬剤師さんにとってもたいへんな時期ですよね。薬剤師さんご自身が花粉症だったら、なおさらです。

わたしもまいとし花粉症には悩まされてきました。ところが、シナモンが花粉症に効くというので、試してみたところ、おどろくような変化が!

今回は、わたし山下ナオの恋愛遍歴 …ではなく、花粉症に効くといわれているシナモンの話題です。

花粉症はつらいけど薬は飲みたくない

わたしは、ひどい花粉症。それも春だけでなく真夏をのぞく、ほぼ一年中。耳鼻科で血液検査をしてもらったら、スギ、ヒノキをはじめ、検査項目に書かれていたその他雑草などに反応する、かなりつよいアレルギー症状をもっていることがわかってしまったのです。

ハウスダストとペット以外のアレルギーはすべて … 。かなりショックでした。

わたしの場合、鼻の粘膜を焼く処置をしても効果がないことがわかり、さらにショックを受けました。それでもやっぱり薬には頼りたくなかったのです。

自然由来の食品で花粉症を治したい!

わたしのここ数年のテーマは自然由来の食品で花粉症を治すことでした。これまでに花粉症に効くといわれている「べにふうき」という緑茶の粉末(厳密には紅茶の一種)を何種類か買ってためしたりもしましたが、わたしにはこれといって効果がありませんでした。

わたしは、中医学、漢方、アールヴェーダなどの東洋医学に興味があり、これまでも「メディカルハーブ検定」などを受験したりしました。

最近はハーブのおもしろさに気づきはじめたところなので、そういったもので花粉症を治したいという気持ちがとくにつよかったのかもしれません。

でも、もうやっぱり薬を飲むしかないのかなあとあきらめかけていたのも事実です。

そんなときでした。

シナモンとハチミツが花粉症に効くという体験談にふれて

シナモンとハチミツが花粉症に効くという情報をネットで検索したのは、数か月前、まだスギ花粉が飛びはじめるまえでした。

わたしは、本格的な春を迎えるまえからすでに鼻がムズムズしていたので、すぐにシナモンとハチミツをためしてみました。

そのころは、花粉がまだほとんど飛んでいない時期だったので、効果がイマイチ実感できなかったのですが、いまはもう四月の上旬がすぎようとしていて、ヒノキの花粉も地域によっては、もうそろそろ少なくなってくるころです。

わたしのことしの花粉症はどうだったかというと、これまでのところ、自分が花粉症であることを忘れているくらい、といってもいいと思います。

朝起きて、鼻をかんで目薬をさしたら、一日中快適にすごせています。花粉症の症状がでるのは、朝一杯目のお茶にシナモンをまぜて飲むまでのあいだだけです。そのあとは一日中ずっと目のかゆみなく鼻水もでません。この季節に鼻がスースーと通るなんて奇跡だと思っています。

粉末のシナモンをお茶といっしょに

わたしがこの春やっている花粉症対策はたったひとつ、シナモンの粉末をお茶やコーヒーにまぜて飲んでいるだけです。ハチミツのことはいつのまにかわすれていましたが、シナモンだけでも、わたしの場合、効果があるようです。

医学的根拠はわかりませんが、シナモンの効能をネットで検索するとたくさんの効能があることがわかります。

ちなみに、わたしが飲んでいるシナモンの粉末はスーパーのスパイス売り場などで売られているものですが、お茶にまぜて飲むのなら、粉末はできるだけ細かいほうが飲みやすいですね。

売っているシナモンの粉末には、粉末の粒子が粗いタイプのものもあるので、これから試されるかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シナモンはホットワインやスイーツにもあいますが、甘いもののとりすぎは花粉症にはよくないので要注意です。

それと、不規則な生活や食習慣も花粉症の大敵なので気をつけましょう。

ハチミツの効果については、まだ検証できていないので、またこちらでもご報告できればと思っています。

今回は、ゆる~く花粉症の話題をおつたえしてみました。

ではまた。山下ナオでした。

マイナビ薬剤師

夏までになんとか仕事を探したい!そんな希望を叶えたいのなら、いまの時期が大切。転職するひとが増えはじめるまえに、エージェントが保有する好条件の非公開求人をチェックしておきましょう。”利用者満足度No.1”の薬剤師転職支援サービス「マイナビ薬剤師」なら、あなたが満足する求人がきっとみつかるはず。希少な求人を逃さないためにも、無料登録はいますぐ!