スギ薬局の店舗

 

スギ薬局の中途採用の傾向が知りたい…!

 

スギ薬局に転職を考えている…!

 

そんな薬剤師さんは多いのではないでしょうか。ここでは、スギ薬局の薬剤師中途採用の傾向や転職を考えている人に役立つ情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

スギ薬局の薬剤師中途採用の傾向について

スギ薬局の薬剤師中途採用の傾向として押さえておくべきポイントを下記にまとめてみました。

募集職種

スギ薬局の薬剤師は、調剤・OTC・在宅などに従事しますが、「調剤薬剤師」として働くのであれば、業務を調剤だけに限定することもできます。応募資格は、いずれの職種も未経験・ブランク可です。

 

調剤薬剤師を選択すれば、土日祝日が完全に休みになるため、プライベート重視の人には最適な働き方です。職種は、入社後のライフスタイルの変化にあわせて変更することも可能です。

 

総合薬剤師から調剤薬剤師へは半年に一度、調剤薬剤師から総合薬剤師へは月に一度、変更が認められています。

 

給料

スギ薬局の薬剤師の給与は、2018年現在、総合薬剤師が31.8万円~、調剤薬剤師が29.3万円~です。基本給のボトムは新卒も中途採用もおなじです。そのため、中途採用者でも未経験やブランクからのスタートだと、給与は新卒者とおなじになるかと。

 

一方、経験者は条件しだいで給与が大幅に上がる可能性があります。ちなみに、エージェント経由で出ている中途採用の求人のなかには、最大で月給50万円まで交渉可という求人も存在します。

 

年収

スギ薬局に転職した場合の年収ですが、中途採用の場合は、個々の経験・能力・働き方などによって、かなり開きがでてくるのではないかと思います。

 

一般的な年収目安をあげるならば、450~600万円くらいになるでしょう。ただし、総合薬剤師なら、条件によっては700万円を超えてくる可能性も十分ありそうです。

 

年収に関する正確な情報を入手しておきたい場合は、エージェントに確認すれば、具体的な目安を提示してくれます。条件交渉にも最大限に力を尽くしてくれるので、年収アップを目指している人は相談しておくといいです。

 

求人状況

スギ薬局は、年間をとおして薬剤師の中途採用をおこなっています。店舗数が1000以上もあるため、求人は比較的みつけやすい状況です。薬剤師中途採用の募集要項は、スギ薬局の公式採用サイトで確認することができます。

http://sugi-recruit.jp/career/pharmacist/

 

また、スギ薬局は転職会社経由でも薬剤師を募集しているので、詳しい求人情報はエージェント各社に問い合わせることで確認することも可能です。転職エージェントは、年収アップには欠かすことができない条件交渉なども無料で代行してくれるので、ぜひコンタクトしておいてください。

 

エージェントは人それぞれ相性があったり、交渉力に差があったりするものなので、念のため、2、3社にコンタクトしておくことをオススメします。より良い条件の求人を幅広くさがしたいときにも、エージェントは併用するほうがいいです。

 

なお、転職市場が活発に動きだす時期に入ると、条件の良い求人から先に埋まっていってしまいます。エージェントも多忙となり、求職者ひとりにあてられる時間もすくなくなってしまいますので、転職を検討している人は、早めにエージェントと連絡をとっておくことをオススメします。

 

スギ薬局への転職を成功させるために

スギ薬局への転職を視野にいれている人は、まず総合薬剤師と調剤薬剤師の働き方のちがいを確認したうえで、どちらの働き方が自分に適しているかを考えるようにしてください。

 

職種をえらぶ際は、ワークライフバランスと年収、どちらを重視するかを考えることも重要です。

 

職種は入社後に変更することも可能ですが、最初の選択は将来のキャリアパスなども考えて慎重におこなってください。スギ薬局では、総合薬剤師として入社した女性が、結婚・出産後に調剤薬剤師へと職種を変更するケースもみられます。

 

働き方・ワークライフバランス・年収、どれも大事ですので、それぞれについて十分な情報収集をおこなうようにしましょう。

 

なお、転職の際の条件交渉は、エージェントを活用することで条件アップにつながることも少なくないので、ぜひ積極的に活用して後悔しない転職をしてください。エージェントは、転職条件を確認したいときや退職手続きの相談をしたいときにも役立ちます。

 

スギ薬局はこんなドラッグストア

スギ薬局は中部・関西・関東・北陸に1000店舗以上を展開するドラッグストアチェーン。2018年現在は業界5位。

 

「地域社会への貢献」を理念に掲げ、かかりつけドラッグストアとして未病予防から在宅医療・終末期の看取りまでを担う。無菌調剤や在宅など、幅広い領域で先進的な取り組みを進めていることでも知られており、その取り組みはメディアにも多数取り上げられている。

 

転職先としての魅力については、調剤薬局では経験できない幅広い業務に携われることや、薬剤師としての成長環境が整っていることなどをあげる薬剤師が多い。認定薬剤師など、成長意欲にあわせて受講できる研修が多く用意されているのも魅力。

 

スギ薬局には、新たな仕事のやりがいと成長の場をもとめて、一度は築き上げた調剤薬局でのキャリアを捨てて転職してくる薬剤師もいる。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーで丁寧なサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら