ママ薬剤師さんの仕事探しにオススメの転職サイト

「子育てと仕事を両立できる職場に転職したいのですが、なかなか良い求人がみつかりません」

そんなママ薬剤師さんたちの声にお応えして、こちらではママ薬剤師さん向けの求人を紹介してもらうことができる転職エージェントを5社、厳選してご紹介したいと思います。

転職エージェントを活用して求人探しをすれば、子育てのさなかに大変な苦労をして求人を探さなくても、希望に合う求人を簡単にみつけることができてしまうのです。

たとえば、「自宅近くで託児所が利用できる職場を探したい」「子どもが体調を崩したときや行事のときにお休みがもらえるパート先を探したい」といったピンポイントの要望を聞いてもらうこともできます。ぜひ参考にしてください。

ママ薬剤師さんにオススメの転職サイト

薬剤師専門の転職サイトに登録して働き方の希望を伝えておけば、各エージェントが保有する非公開の求人を紹介してもらえるだけでなく、新規に求人を探してもらうことなどもできます。

応募する求人がみつかったときは、個別に勤務条件を調整してもらったり、給与交渉をしてもらうことなどもできるので、子育てと仕事を両立したいママ薬剤師さんは、ぜひ積極的に活用してみてください。

もちろん、エージェントのサポートはすべて無料で利用できるサービスです。

在職中の方も勤務先に転職活動をしていることを知られずに相談ができるので、「どんな求人が出ているのか知りたい」というだけの方も、気軽に問い合わせてみてください。

なお、条件アップが前提で転職・復職活動に臨まれる方は、いくつかのエージェントにコンタクトしておくと求人情報が偏りにくくなり、より良い条件の求人がみつかりやすくなります。

ママ薬剤師さんは派遣も選択肢のひとつ

パートは子育てとの両立がしやすい雇用形態ですが、派遣求人のなかにもパートと同じように少ない日数・時間で働くことができる扶養内の案件や、単発・短期間の勤務が可能な案件(※)があります。

また、パートから正社員を目指すことができるように、派遣から正社員を目指すこともできます。それが紹介予定派遣という働き方です。

紹介予定派遣は、正社員登用を前提とした派遣の雇用形態のひとつで、3~6ヵ月の派遣期間終了後に、勤務先の会社・派遣スタッフ、双方の合意で正社員として採用されます。

従来、派遣は調剤経験者の求人案件が大半を占めていましたが、近年では派遣の求人需要も高まっており、経験を問わず、人材を募集する求人案件も増えてきました。

ママ薬剤師さん向けの派遣案件や、高時給の求人案件を豊富に扱っているエージェントもあるので、派遣に興味がある方は、ぜひコンタクトしてみてくださいね。

※ 単発派遣に応募するには一定の条件を満たしている必要があります。詳しくは各エージェントに確認してください。

保育園探しのワンポイントアドバイス

転職活動と並行して保育園探しをおこなう場合は、内定先に就業証明書を発行してもらうことで保育園の選考が有利になることがありますが、勤務先が内定した段階で本人に代わって書類発行の依頼をしてくれるエージェントもあります。

求人先には、コンサルタントがあらかじめ内定辞退の可能性があることを伝えておいてくれますし、もしも保育園の選考に漏れてしまっても、保育園がみつかってから再度求人先を紹介してもらうこともできます。こういったやり方をとることもできるので、お子さんの預け先が転職や復職のネックになっているのであれば、ひとまず相談というかたちをとっておくのも一つの手です。

また、エージェントに保育施設や託児所を併設している求人先を探してもらうという選択肢もあるので、悩んだときは、いずれかのエージェントにコンタクトしてみることで解決策がみつかる場合もあります。

マイナビ薬剤師

夏までになんとか仕事を探したい!そんな希望を叶えたいのなら、いまの時期が大切。転職するひとが増えはじめるまえに、エージェントが保有する好条件の非公開求人をチェックしておきましょう。”利用者満足度No.1”の薬剤師転職支援サービス「マイナビ薬剤師」なら、あなたが満足する求人がきっとみつかるはず。希少な求人を逃さないためにも、無料登録はいますぐ!