【クスリのアオキ】パート・アルバイト薬剤師の求人状況について

クスリのアオキは石川県を中心に330店舗以上を展開する大手ドラッグストアチェーン。地盤である北陸地方では処方箋応需枚数のトップシェアを確立している優良企業です。

【クスリのアオキ】パート・アルバイト薬剤師の求人状況について

業績も右肩上がりの成長を続けているため、就職先・転職先としても注目されています。ここ数年、出店の勢いも加速しており、北陸以外の地域においても求人需要が高まっている状況です。

薬剤師についても、正社員・パート・アルバイト関係なく人材採用を積極的に進めており、多数の求人が発生しています。

このページでは、クスリのアオキのパート・アルバイト薬剤師の求人状況や就労環境などについて、まとめていますので参考にしてください。

薬剤師の求人状況について

クスリのアオキの薬剤師求人ですが、公式サイト・転職サイト・求人広告・ハローワークなど、さまざまな媒体を経由して募集がかかっており、そのなかにパート・アルバイトの募集も見つかります。
https://www.kusuri-aoki-recruit.jp/part_yakuzaisi/part_youkou/

公式サイトのパート・アルバイト求人はについては、調剤業務の人材を募集する内容です。

一方、外部の求人媒体には、複数の業種・職種の募集が出ています。まず、薬局の業態ですが、調剤併設ドラッグストア、OTC専門ドラッグストア、調剤専門薬局に分けられます。案件としては、調剤併設店の割合が高いです。

職種は、調剤+OTC、OTCのみ、調剤のみ、の3パターンの求人が出ている状況です。調剤併設店に関しては、調剤とOTC、どちらも業務に含まれますが、どちらかというと調剤がメインとなるようです。

調剤かOTC、どちらかに絞って勤務を希望する人は、調剤専門店、またはOTC専門店の求人をチェックするようにしてください。応募条件については、公式サイトの募集内容と同じく、未経験・ブランク可です。

ちなみに、転職会社を経由して応募する場合は、採用事情や選考基準などについて詳しい話を聞くことができるので、確実に職に就きたいのであれば、転職会社から応募することをオススメします。

アルバイトとパートの時給の違いについて

クスリのアオキでは、月間87時間未満の勤務がアルバイト、月間87時間以上の勤務がパートと分類されており、勤務時間が多いパートが、アルバイトよりも時給面で優遇されるシステムとなっています。

時給については、月間87時間未満のアルバイト薬剤師が2000円、月間87時間以上のパート薬剤師が2000~3000円です。

前者の働き方の場合、未経験者であっても最低時給2000円が保証されますが、経験者でも一律2000円となってしまうため、ある程度の経験がある人にとっては物足りない時給となるかもしれません。

一方、後者の働き方であれば、高時給も狙えるので、しっかり稼ぎたい人にオススメです。一応、ここで説明した内容が基本となりますが、個々の案件によっても時給は変わってくる可能性があるので、詳細については転職会社の担当者に直接問い合わせてみてください。

クスリのアオキの研修体制・職場環境について

クスリのアオキは研修体制が充実しているので、調剤・OTC、どちらも未経験・ブランク明けからのスタートが可能です。経験者がスキルアップできる環境も十分に整っています。

研修はマニュアルに沿っておこなわれますが、個々の経験やスキルに合わせて実施されるため、経験が乏しい人でも無理なくステップアップすることが可能です。

東証1部上場企業なので、福利厚生・子育て支援制度はしっかりと整備されており、職場環境としても申し分ないと思います。

全店舗には医療事務員が常駐しており、登録販売者も多く在籍しているため、薬剤師は本来の業務に集中しやすい環境です。また、システムの導入による作業の合理化も進められています。

薬剤師の人員には比較的余裕があり、突発休みに対しても、本部が店舗間で人員の調整をして対応してくれるので、お子さんの発熱などで休まなければいけないときには助かると思います。

詳しい求人状況は転職会社で確認することをオススメします

クスリのアオキのパート・アルバイト求人は、先にも触れた通り、複数の媒体で募集がかかっています。転職会社経由で応募する場合は、店舗ごとの就労環境や採用事情について、より詳しく話を聞くことも可能です。

応募を考えている人は、求人の詳細について確認したうえで、クスリのアオキをパート・アルバイト先に選ぶかどうか、判断するようにしてください。

ピックアップ

薬師専科の注目の記事を紹介するコーナーです。 今回は転職に役立つ記事をピックアップしてみました。