【ローソン】薬剤師の募集状況について

コンビニ業界のなかでは早くから調剤薬局とのコラボレーションを模索してきたローソン。これからの薬局のあり方を変えるかもしれない新しい展開が注目されています。

【ローソン】薬剤師の募集状況について

薬剤師の求人については、大手の薬局チェーンと比べると、まだそれほど多いとはいえませんが、転職先・パート・アルバイト先としては要チェックの会社です。

このページでは、ローソンの薬剤師の募集状況についてまとめていますので、職探しに役立ててください。

薬剤師の募集状況について

ローソンの薬剤師の募集状況ですが、ローソンからの募集と、ローソンと業務提携を結ぶ薬局グループからの募集が存在します。

ローソンと業務提携を結んでいる薬局グループは確認できている範囲だと、「クオール」「ミズ」「ツルハ」といった会社です。

ローソンの公式サイト ➝ http://www.lawson.co.jp/index.html

クオールの公式サイト ➝ http://www.qol-net.co.jp/

ミズの公式サイト ➝  http://www.miz-pharmacy.co.jp/

ツルハの公式サイト ➝ http://www.tsuruha.co.jp/

※ 現在、店舗ごとの募集情報を確認できるのはクオールの公式サイトみとなっています。

ローソンの薬剤師の募集は、いずれも転職エージェントを通しておこなわれている状況なので、詳しい募集状況については、エージェントに直接問い合わせてみてください。

ローソンは主要駅から徒歩圏内の店舗や大学病院・総合病院の中の店舗なども多数出店しています。勤務を希望する店舗がある場合は、店舗の求人状況をエージェントに代わりに確認してもらうこも可能です。

ローソンの転職先としての評価について

ローソン勤務となる薬剤師求人は、複数の会社から案件が出ているので、給与条件や労働条件もさまざまです。

また、就労環境などについても、どの会社に属するかによって変わってくるので、一概にこうとは言えず、詳しい情報を入手するにはエージェントを頼るしかないのが現状です。

実際の転職となると、給与条件や就労環境など、チェックすべき点が多々出てくると思いますので、応募の判断は、そういったポイントを一つひとつ確認して、自分に合う職場かどうか、慎重に見極めてからにすることをオススメします。

なお、ローソンとフランチャイズ契約をすると、薬剤師の資格を活かして独立開業することもできます。ローソンの公式サイトには加盟店オーナーの募集情報が掲載されていますので、将来独立の予定がある人は、チェックしてみてください。

いずれはローソンとフランチャイズ契約して独立したいというビジョンがあるのであれば、いきなり経営をおこなうのは難しいので、事前の勉強という意味で、社員またはパート・アルバイトとして仕事を経験しておくことは意味があることだと思います。

いずれにしても、まずは情報収集からです。その結果、もし応募の意思が決まったときは、エージェントが年収や時給をはじめとする労働条件の交渉も代行してくれます。転職の具体的なアドバイスもしてくれますので、上手に活用してください。