【サンキュードラッグ】薬剤師の求人状況・年収などについて

 

このページでは、サンキュードラッグにおける薬剤師の求人状況、年収・就労環境などについてまとめています。

 

サンキュードラッグについて

サンキュードラッグは福岡県北九州市を中心にドラッグストアおよび調剤薬局を展開する企業。九州地方における代表的な薬局グループのひとつです。   

 

「より多くの人々のより健康でより豊かな生活の実現」という経営理念のもと、医療モールの誘致・薬剤備蓄センターの配置・365日対応薬局の運営など、地域の医療環境の向上に幅広く貢献しています。

 

ちなみに、同社はプロサッカークラブ「ギラヴァンツ北九州」のスポンサーとして、またテーマパーク「スペースワールド」の運営会社としても知られています。

会社名:株式会社サンキュードラッグ

店舗展開:ドラッグストア42店舗(うち併設店25店舗)・調剤薬局30店舗

展開エリア:福岡県(北九州市・遠賀郡・中間市・行橋市) 山口県(下関市)

 

薬剤師の求人状況について

サンキュードラッグの公式サイトには採用情報ページが設けられており、新卒・中途薬剤師の募集要項が掲載されています。

https://www.drug39.co.jp/

 

薬剤師については、正社員の募集情報のみがサイトに掲載されていますが、転職会社経由ではパート・アルバイト・契約社員の募集も随時同おこなわれている状況です。

 

募集職種について

サンキュードラッグでは、調剤とOTCが薬剤師の中心業務となります。店舗によっては2つの兼務となったり、あるいはどちらか1つを担当することもあります。

 

また、在宅業務をおこなっている店舗や、漢方の扱いがある店舗などもありますので、個々の求人案件を確認するようにしてください。応募条件については、確認できる範囲だと、職種を問わず全て「未経験・ブランクOK」です。

 

年収・時給について

サンキュードラッグの薬剤師の年収ですが、公式サイトで確認すると450~750万円とされています。これは他社と比較しても高めの水準です。念のため、エージェントにも確認を取ってみましたが、その通りでした。

 

転職会社から応募する場合、年収の交渉はエージェントが代行してくれますので、応募前に相談しておくことをオススメします。パート・アルバイトの時給に関しては、2000円以上が目安になります。こちらも交渉の余地があるところです。

 

中途採用の社員区分について

サンキュードラッグの中途採用の社員区分は、「Aキャリア正社員」と「B一般正社員(限定社員)」という2つのコースに分かれています。Bコースはワークライフバランスを優先するコースで、希望に合わせて勤務地や休日などの就業条件を柔軟に決めることができるのが特徴です。

 

(Aコースの年収モデルは存在しますが、Bコースは働き方によって年収が変わってくるため年収モデルは存在しません。)

 

同社には、この他、週35~40時間の勤務で、勤務地や休日などを自由設計できる契約社員の募集もあります。(契約社員は転職会社経由で募集が出ています。)

 

ワークライフバランスについて

サンキュードラッグは、年収を優先する働き方とワークライフバランスを優先する働き方、どちらも選択できる会社です。そういった意味で、ワークライフバランスは充実しているといえます。

 

ただ、年収を優先する場合はワークライフバランスはあまり期待できないとでしょうし、ワークライフバランスを優先するのであれば、年収はそれほど期待できないでしょう。これは、もう割り切るしかない部分だと思います。

 

応募を考えている方は、社員区分の違いによる働き方の違いなどを踏まえたうえで、自分に合う働き方ができるかどうか、判断するようにしてください。

 

出産・子育て環境について

サンキュードラッグには産休・育休の制度が定着しており、時短制度もあるので、育休明けの復職もしやすいです。(ただし、時短制度は子供が3歳になるまで育休を取得していないことが条件となります。)

 

ここまで説明してきたように、プライベート重視の働き方もできるので、出産・育児には適した環境といえるでしょう。社員区分は入社後に変更もできるので、仕事に打ち込む時期、出産・子育てを優先する時期、それぞれの時期に合わせた働き方を選択することも可能です。

 

転職先としての評価について

サンキュードラッグが定める経営目標7つのうちの1つに、「従業員がここで働けて良かったと思う会社になる」という一文があります。

 

社員のワークライフバランスの実現するために、大胆な社員区分制度を設けたりする取り組みは、同社の特筆すべき点といえるのではないでしょうか。

 

また、給与条件(年収・時給)を幅広く相談(交渉)できるのも、転職先としての魅力のひとつとなっています。

 

ただし、求人票にはあらわれない部分も多々あると思うので、転職を決めるときは事前のリサーチを十分におこなって、ほんとうに自分に合う会社かどうか、慎重に見極めるようにしたいものです。

 

転職会社では、個々の会社の内情について、かなり細かく把握しているので、会社の良い点だけでなく悪い点についても、しっかり説明してくれます。

 

他にもっと条件の良い求人があれば紹介してもらうことも出来ますし、応募を決めたときは給与条件や労働条件の調整も代行してもらうことができますので、ぜひ活用してみてください。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーで丁寧なサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら