セイムス(SEIMS)は富士薬品が展開するドラッグストア・調剤薬局ブランド。「ドラッグセイムス」「セイムス調剤薬局」などの名称で運営されています。

 

【セイムス】パート薬剤師の求人傾向と時給について

 

このページでは、セイムスのパート薬剤師の求人傾向と時給情報について、まとめていますので、仕事探しの参考にしてください。

 

※ 補足 : 富士薬品は、セイムスの他にもドラッグストア・調剤薬局を多数展開していますが、以下では、ドラッグセイムスをはじめとする「セイムス」ブランドのドラッグストア・調剤薬局について、説明しています。

 

パート薬剤師の求人状況について

富士薬品の公式サイトにはセイムスの採用情報ページが開設されており、パート薬剤師の募集情報についても確認することができます。ドラッグストア・調剤薬局、どちらも募集が出ています。

http://www.fujiyakuhin.co.jp/

 

セイムスのパート薬剤師求人への応募は転職会社経由でも可能です。

 

上記のエージェントは、いずれもセイムスの求人を扱っています。転職会社は求人先の就労環境や採用事情についても細かく把握していますので、応募前の情報収集にオススメです。勤務地や希望条件を伝えておけば、条件に合う求人を探して紹介してくれます。

 

なお、セイムスのパート薬剤師求人はハローワークなどからも出ることがありますが、事前の情報収集や条件交渉は自分でおこなう必要があるため、単独で応募するよりはエージェントを利用するほうがメリットが多いです。

 

募集内容と時給について

セイムスのパート薬剤師求人には、「調剤」「OTC」「調剤+OTC」の3パターンの募集があります。応募条件は特に設けられておらず、薬剤師免許があれば誰でも応募できます(未経験・ブランクも可です)。

 

パート薬剤師の時給ですが、1800~2300円まで、相談できる求人が見つかります。時給は、募集案件によって様々で、なかには土日・祝日100円アップという案件も見つけられる状況です。(個々の案件を確認するようにしてください。)

 

ちなみに、転職会社に確認すれば、具体的な時給を提示してくれるので、他社の求人と比較しながら応募の是非を判断することもできます。また、転職会社は時給の交渉も代行してくれるので、先方と直接時給の交渉をする自信がない人は、活用してみてください。

 

働き方についても、さまざま相談できますので、まずは希望を伝えてみてください。

 

セイムスの運営会社 富士薬品について

セイムスの運営会社である富士薬品は、配置薬業界トップの会社としても知られています。医薬品の研究開発から製造・販売に至るまで、薬に関するすべてのプロセスに関わっているのが富士薬品の特徴です。

 

富士薬品はもともと配置薬の会社としてスタートした歴史があり、現在も配置薬事業は同社の中心事業に変わりありません。しかし、近年では配置薬の業界全体の売上が減少していることから、以前よりもドラッグストア事業の拡大に力を入れています。

 

冒頭で述べたように、富士薬品はドラッグストアだけでなく、調剤専門店も多数運営しています。同社のすべての薬局事業を代表するのがセイムス。薬剤師さんのパート先としても要チェックです。

 

企業データ

企業名:株式会社 富士薬品

事業内容:ドラッグストア・調剤薬局の運営、配置薬の製造・販売

薬局店舗数:1200店舗以上(グループ全体)

企業理念:「人々の健康を守るために 複合型医薬品企業を目指して 新たな未来を拓いていきます」

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーでこまやかなサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら