【コクミン】中途薬剤師の求人傾向と給料目安について

コクミンってどんな会社なんだろう?」

「薬剤師の中途採用はあるのかな?」

「お給料はどれぐらい?」

コクミンは全国的に展開している薬局グループなので、転職先として気になっている薬剤師さんも多いはず。このペーでは、コクミンの中途薬剤師の求人傾向と給料情報について、まとめていますので、転職活動に役立ててください。

【コクミン】中途薬剤師の求人傾向と給料目安について

コクミンについて

コクミンは関西地方を中心に展開する老舗の薬局グループ。本社を構える大阪においては、もっともよく知られているドラッグストアのひとつです。

その経営の柱となっているのが医薬品と化粧品。ドラッグストアとして紹介されることが多いコクミンですが、調剤売上高は業界トップクラス。大学病院や総合病院の門前にも店舗を構えており、調剤の技量を高めたい薬剤師さんにも最適な環境が用意されています。

調剤・OTC、どちらの職種も未経験者を積極的に採用していますので、これからスキルを学んでいきたい人にもオススメの会社です。

薬剤師の求人状況について

コクミンのウェブサイトには採用情報ページが用意されており、薬剤師の中途採用情報を確認することができます。

http://www.kokumin.co.jp/

職種についは、調剤・OTCのいずれかを選択、また希望に合わせて両方を兼務することも可能です。薬剤師の仕事内容は調剤とOTCがメインとなりますが、店舗によっては在宅業務が含まれる場合もあります。

またコクミンの中途薬剤師の求人は転職会社でも扱われていますので、求職者登録をしたうえで、コクミンに転職を考えていることを伝えておけば、最新の求人状況を確認してもらうことができます。

希望すれば他社の求人もあわせて紹介してもらうことができますし、給与交渉などのサポートも無料で受けることができるので、活用すれば転職活動を有利に進めることができるはずです。

給料目安について

コクミンの正社員薬剤師の給料目安ですが、複数のエージェントが示す給与情報をまとめると、月給で26~40万円、年収で370~600万円(管理薬剤師で年収520~600万円)ぐらいになりそうです。

ただ、中途の場合は年齢や経験なども加味されるので、平均的な年収を示すことは、どうしても難しくなります。(コクミンの薬剤師求人は複数のエージェントが扱っていますが、それぞれのエージェントが示す年収モデルもさまざまです。)

そのため、もし応募前に具体的な年収額を知っておきたいのであれば、いくつかのエージェントに問い合わせて確認しておくことをオススメします。

パート・アルバイト薬剤師の時給について

コクミンのパート・アルバイト薬剤師の時給は、OTCで1600円以上、調剤で2000円以上というのが基本(公式サイト情報)となります。

ただし、転職会社が扱う求人を確認すると、時給幅は案件によりさまざまで、OTCで2000円以上、調剤で2500円以上という案件もみられる状況です。

転職活動を有利に進めるために

転職会社を利用すると、一般には非公開となっている求人も含め、多数の求人案件を紹介してもらうことができますが、コクミン以外への転職も視野に入れて、候補となる複数の求人案件を比較しておけば、選択肢はさらに広がるはずです。

転職の判断に迷うことがあればアドバイスをもらうこともできますので、適宜活用して自分に合う職場を見つけてください。

ここがポイント!

年収・時給の交渉は転職会社に代行してもらうことが出来ます。自分で給与の交渉をおこなうよりも有利になる場合があるので、ぜひサポートを受けてみてください。

薬キャリ

薬剤師登録者数No.1
非公開求人80%以上
最短即日の求人紹介