善衆会病院の薬剤師求人傾向は?

善衆会病院の求人が薬剤師たちに人気の理由は?

善衆会病院の求人が人気のようです。薬剤師さんたちに注目される理由はいったいどこにあるのでしょうか? キーワードは”働きやすさ”です。ここでは、同病院の求人傾向だけでなく、給与や就業環境に関する情報についても、まとめていますので、ぜひ参考にしてください。

善衆会病院について

群馬県前橋市にある善衆会病院は、整形外科に強い病院として知られており、特にスポーツ整形の分野では定評がある病院です。2次救急指定病院として機能しているほか、地域包括ケア病棟を完備するなど、急性期から在宅まで幅広い医療を提供しています。

薬剤師の求人状況について

善衆会病院のHPにはリクルートページが用意されており、薬剤師は新卒・中途、どちらも募集が出ています。病院見学の問い合わせも可能です。

http://www.zenshukai.com/

また、善衆会病院の薬剤師求人は転職会社でも扱っていますが、客観的な情報も参考にしながら転職先を決めたい場合は、一度相談しておくとよいと思います。(ページ下に代表的な転職会社をリストアップしていますので、参考にしてください。)

なお、応募条件ですが、年齢・経験、いずれも不問となっています。60歳定年制で、再雇用は65歳迄です。

給与について

善衆会病院の新卒薬剤師の初任給は、資格手当込みで250,000円です。この他の手当としては、下記の手当などが基準により支給されます。

  • 住宅手当
  • 扶養手当
  • 通勤手当
  • 残業手当

賞与は過去実績だと基本給の4.1ヵ月分(年2回の合計)が支給されています。年収は350万円以上となりますが、中途採用者の場合は、経験や前職の給与などが加味されることになります。なお、エージェントにコンタクトしておけば、具体的な金額を相談したり、提示してもらうことも可能ですので、ぜひ問い合わせてみてください。

ワークライフバランスについて

善衆会病院はワークライフバランスが非常に充実している病院といえます。年間休日は121~124日もありますし、日曜・祝日と他1日が休みになる勤務体系なので、家庭をもっている人も家族と休日が合わせやすいです

平日の勤務は8時半から17時(うち休憩60分)なので、夕食の準備にもちょうどいいといったところではないでしょうか。(土曜日は8時から13時までの勤務となります。)

当直や夜勤はありませんが、オンコール対応がまれにあるようなので、応募を考えている人は、そういった細かい部分も含めて、確認しておくとよいでしょう。(エージェントに問い合わせておけば、求人票には出ていない情報も調べて教えてくれます。)

出産・育児環境について

善衆会病院は、出産・子育てに理解がある病院です。産休・育休の取得実績はもちろん、育休復職率は100%と高く、上手に子育てと両立されている方も多いそうです。

また、病院では時短制度や託児所が利用できるといったメリットもあります。託児所は月に5000円プラスアルファ(食事代・おやつ代など)で利用できるようです。

定着率も非常に高いので、出産・育児環境としては、非常に高い評価が出来ると思います。

※ 補足:出産・育児環境については、看護師の職場環境をもとにまとめていますので、実際は若干状況が違う場合もあるかもしれません。応募前に個々の確認を忘れないようにしてください。

選考について

選考は、書類選考・筆記試験・面接がおこなわれます。(筆記の内容は小論文のようです。)求人案件によって異なる場合も考えられますので、詳細は募集要項をご覧ください。(選考試験対策はエージェントのサポートを活用することをオススメします。)

転職先としての評価について

ここまで、善衆会病院について見てきましたが、人気の背景には、充実したワークライフバランスや働きやすさ、子育て環境の充実などがあるようです。

転職の判断は、個人の価値観によるところが大きいので、ご自身が大切にされている価値観と照らし合わせながら、最終的な判断を下すようにしてください。

その際は年収などもポイントになってくると思います。年収に関しては、上述したように、エージェントに具体的な金額を提示してもらうことが可能ですし、交渉も代行してもらうことも出来ます。

エージェントは病院の内部事情にも精通しているので、ぜひ彼らがリサーチした情報やアドバイスも参考にしながら、じっくりと転職について考えてみてください。

なお、転職会社は前橋市周辺の薬剤師求人を豊富に保有していますので、問い合わせておけば、多数の案件を紹介してもらことが出来ます。さらに良い条件の求人が見つかることもあるかもしれないので、転職先選びに迷っている人は、コンタクトしておいて損はないです。うまく活用してください。

ピックアップ

薬師専科の注目の記事を紹介するコーナーです。 今回は転職に役立つ記事をピックアップしてみました。