育児ブランクからの復帰、ママ薬剤師さんたちの不安・疑問・悩みは?

妊娠・出産・育児でブランクがあると、復帰に向けて動きだすときは不安にかられるのではないかと思います。育児ブランクからの復帰(再就職・転職)を目指すときは、まず具体的な不安・疑問・悩みを整理したうえで、転職のプロであるエージェントに相談してみれば、意外とかんたんに解決策がみつかることもあるかもしれません。

仕事探しのまえに確認しておきたいこと

育児ブランクから復帰を目指す薬剤師さんの声を聞いていると、悩みを口にする薬剤師さん自身の不安や悩みが漠然としていることが多いです。

自分が悩んでいること・不安に思うことがあいまいだと、転職会社のキャリアコンサルタントもアドバイスがしにくいですし、あなたにとってどんな選択がベストなのか判断にもまよってしまいます。

そこで、よくある相談内容をリストアップしてみますので、あなたが抱えている不安・悩み・疑問がどんなものなのかをあらためて、具体的に整理してみてください。その際は、あたまのなかで作業をするのではなく、紙などに書きだしてみるといいと思います。

育児ブランクがあるママ薬剤師さんのよくある不安・悩み・疑問

●不安

  • 新しい職場で育児と仕事を両立できるか不安
  • ” 仕事の感 ”をすぐに取り戻せるか不安

●疑問

  • 「ブランクOK」と求人票に書いてあるけど本当に受け入れてくれるの?
  • よさそうな求人がいくつかあるけど、どうやって選んでいいのかわからない
  • 異業種(調剤薬局から病院など)への再就職・転職は可能?
  • 再就職・転職した場合の具体的な年収・時給を知りたい
  • 育児に適した業種・雇用形態は?

●悩み

  • 子どもの預け先(保育園・託児所など)が見つからない
  • 仕事探しの方法がわからない
  • 相談できる相手がいない

復帰を目指すママ薬剤師さんの不安・悩み・疑問は、こういったものが多いと思います。たくさんの問題を一人で抱えていると、頭の中でうまく整理できないことがありますので、転職会社のコンサルタントからアドバイスを受けながら、解決方法を探していくことをオススメします。

これらの不安・疑問・悩みはあらゆる解決策を熟知しているエージェントであれば、相談することで解決しやすくなるはずです。(たとえば、保育園・託児所が見つからない場合は、職場に保育園・託児所が併設されている求人先を探してもらう、といった解決方法となります。)

なお、育児ブランクから復帰する際の雇用形態は、正社員とパートだけでなく、派遣・準社員・契約社員など、いくつかの選択肢があり、子育てと仕事の両立を前提に柔軟な働き方ができる制度を用意している薬局・病院もたくさんあります。

そのため、自分にとってどの雇用形態がベストかは、ケースバイケースです。(いま考えている働き方よりも、さらに良い働き方が見つかる可能性もありますので、コンサルタントと相談しながら決めていくほうがよいかと思います。)

ブランクから復帰を目指す薬剤師さんへ

育児ブランクに関する不安や悩みはたくさんあると思いますが、自分だけで悩んでいるとナカナカ解決の糸口が見つからず、結果的に時間をたくさんロスしてしまうことも多いので、そんなときは転職会社に迷わず相談してみてくださいね。

今たくさんのことに悩んでいるママ薬剤師さんが『育児ブランクの不安や悩みは、こんなにあっさり解決するものなんだ!』と晴れやかな気持ちになることを願っています。


《関連記事》


マイナビ薬剤師

夏までになんとか仕事を探したい!そんな希望を叶えたいのなら、いまの時期が大切。転職するひとが増えはじめるまえに、エージェントが保有する好条件の非公開求人をチェックしておきましょう。”利用者満足度No.1”の薬剤師転職支援サービス「マイナビ薬剤師」なら、あなたが満足する求人がきっとみつかるはず。希少な求人を逃さないためにも、無料登録はいますぐ!