ドンキホーテの薬剤師求人は存在するのか?

深夜営業が特徴のディスカウントストア、ドンキホーテ。ドンキ好きの薬剤師さんは『薬の需要も多くて、薬剤師もたくさん採用しているんだろうなぁ』なんて期待しちゃいますよね? 興味がある薬剤師さんも多いようなので、求人傾向を調べてみました。仕事探しをしている人は参考にしてください。

 

ドンキホーテの薬剤師求人は存在するのか?

ドンキホーテの薬剤師求人が存在するのか、メールで直接問い合わせてみたところ、電話で本社に問い合わせてくださいと返信をいただいたので、電話をかけてみたのですが、何度かかけてもつながらず、断念・・・。

 

そこで、求人が出ている可能性のある採用情報サイトで検索してみたのですが、正社員・パート、どちらも見つからず、あきらめかけていたところ、転職会社経由で薬剤師の求人が出ていることがわかりました。

 

ただし、見つかったのはドンキホーテの直接採用となる求人ではなく、テナントとして入っている薬局の求人です。ドンキホーテが職場となる求人という意味では、直接採用の求人もテナント店舗からの求人も同じですが、興味がある方は、転職会社に問い合わせてみてください。

 

転職会社に求職者登録したうえで、『ドンキホーテの求人に興味がある』と伝えておけば、求人を紹介してもらうことができます。

 

タイミングによっては、求人が出ていないこともあるかもしれませんが、転職会社に一度コンタクトしておけば、求人が出たときに知らせてもらうことができるので、ドンキホーテの求人に興味がある人は、問い合わせておくとよいでしょう。

 

どんな求人が出てるの?

現在見つかる求人は、ドンキホーテの大型店舗にテナントとして入っている調剤薬局からの募集です。給与は、正社員で240,000円~360,000円、パート・アルバイトで2,000円~3,000円といったかんじです。

 

(給与条件などは、薬局によって違うので、個々の求人案件を確認するようにしてください。)

 

ただ、ドンキホーテと業務提携をしている薬局からの募集なので、ドンキが閉店になったり、テナント契約が解消されてしまった場合は、ドンキで働き続けることができなくなります。もちろん、正社員であれば異動の可能性もあるでしょう。

 

ドンキホーテの求人に応募する際は、こういった点も踏まえたうえで、応募するようにしてください。

 

直接採用や派遣の求人は?

では、ドンキホーテの直接採用や派遣の薬剤師求人は存在しないのでしょうか?

 

その話題に触れるまえに、まずはドンキホーテの医薬品販売の歴史について振り返ってみたいと思います。ドンキホーテが、薬剤師のテレビ電話対応という手法で医薬品販売をスタートしたのは、2003年のことでした。

 

当時は厚生労働省と東京都知事の意見が対立し、世間でも話題になりました。結果として、石原慎太郎都知事の意見が通るかたちとなり、ドンキホーテのテレビ電話を利用した医薬品販売は条件つきで認められることになりました。

 

当時としては、画期的なシステムとして注目されましたが、思ったほど需要はなく、ほどなくしてドンキホーテにおける医薬品のテレビ電話販売は終了したようです。

 

現在の求人状況は先に述べたとおり、一般に公開されているドンキホーテの薬剤師求人はテナントの求人しか見つかりません。しかし、ドンキが医薬品販売自体を終了したという話は聞こえてこないので、薬剤師は今も募集されている可能性が高いです。

 

では、どこで・・・?

 

直接採用の求人や派遣求人が出ているとすれば、おそらく転職会社で非公開の求人として扱われているはずです。これは、あくまで可能性の話なので何ともいえませんが、確認してみる価値はあります。

 

現時点におけるドンキホーテの薬剤師求人状況を説明すると、おおむね、こういったところになりますが、また新たな情報が入りしだい、薬剤師専科でもお伝えしていきたいと思います。

 


 

こちらの記事では、今や都市伝説と化している(?)ドンキホーテの薬剤師求人を話題に取り上げてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

人にはそれぞれ「ブランド愛」というものがあって、子どものころからお店を利用していたとか、店員さんに親切にされたとか、さまざまな理由でブランドに対する愛着をもっていくものです。

 

きっと世の中には根強い”ドンキファン”の薬剤師さんもたくさんいることでしょう。好きなブランドの会社で働けるのはこの上ない幸せといってもいいと思います。

 

ドンキホーテの求人に興味がある薬剤師さんは、こちらで紹介した求人の探し方を参考に、希望の求人が出ているかどうか確認してみてくださいね。

 

なお、転職会社では、ドンキホーテのようなディスカウントストアだけだけでなく、家電量販店やネットショップなど、多種多様な業種の求人の扱いがあります。

 

なので、仮にドンキホーテから希望に合う求人が出ていないとしても、あなたの条件を満たす求人が見つかる可能性は高いです。上手に活用してみてください。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーでこまやかなサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら