調剤薬局のイメージ

 

あの楽天から薬剤師の求人が出ているということは、あまり知られていないみたいですね。

 

それもそのはず、楽天の薬剤師求人はまだ「超」がつくほど希少なのですから・・・。

 

というわけで、このページでは、激レアな楽天の薬剤師求人を紹介したいとおもいます。

 

楽天の薬剤師求人傾向は?

さて、気になる楽天の薬剤師求人ですが、ひとつには楽天が運営する調剤薬局として、知る人ぞ知る「楽天薬局」の求人があります。

 

楽天薬局は、田園都市線「二子玉川駅」から徒歩で5分ほどの場所にある楽天本社、「クリムゾンハウス アネックス」内に店舗を構える薬局です。

 

そして、楽天のもうひとつの薬剤師求人には、物流センター内のコールセンター勤務となる求人があります。

 

●調剤薬局

楽天薬局で調剤とOTCにたずさわります。(調剤業務が中心です。)

●コールセンター

楽天グループが運営するケンコーコムの物流センターで、顧客対応にたずさわります。

 

 

求人情報の入手方法について

楽天の薬剤師求人は「Rakuten Direct」の採用情報ページに掲載されることがあるので、興味がある人はチェックしてみてください。パート薬剤師の募集も随時おこなわれています。

https://progres07.jposting.net/pgkenko/u/job.phtml

 

また、楽天の薬剤師求人は、複数の転職会社を経由して募集がかかることがあります。

 

求人をいちいちチェックするのが面倒な人は、薬剤師専門の転職エージェントに登録して、楽天の求人に興味があることを伝えておけば、募集がかかったときに知らせてもらうこともできます。

⇒ 薬キャリで楽天の求人を探す

 

ちなみに楽天の薬剤師採用は、現在のところ、パートをふくむキャリア採用のみ。新卒の募集は今のところおこなわれていません。でも、楽天から今後どんな薬剤師求人が出てくるのか、目が離せませんね。

 

採用条件について

楽天の薬剤師求人は、同じ事業所からの求人でも、採用条件が案件ごとに違ってきます。「未経験OK」の案件もあれば、「調剤経験3年以上」といった条件がもうけらている案件もあります。

 

パートなら「週1日」「土曜のみ」といった少ない日数もしくは短時間の勤務を可とする案件もみつかります。年齢については、新卒に近い人から40歳ぐらいまでなら、採用の可能性があるようです。

 

楽天の薬剤師の給与は?

正社員薬剤師の年収目安について

楽天の正社員薬剤師の年収目安は500~650万円ぐらいです。調剤経験が3年以上ある人やひとり薬剤師の経験がある人などは、条件面で有利になるかとおもわれます。

 

それで、ちょっと頭に入れておきたいのは給与形態です。楽天の薬剤師求人のなかには年俸制となることが明記してる求人がいくつかあるので、応募するときは詳細を確認するようにしてください。

 

ちなみに年俸制の場合は、あらかじめ年俸にボーナスや一定時間分の残業代がふくまれていることがあります。

 

月給制と比較した場合、どちらがよい制度ということではありませんが、詳細についてはよく確認しておく必要があります。もしよくわからない場合は、エージェントに問い合わせておけば、詳しく教えてくれます。

 

パート薬剤師の時給について

楽天のパート薬剤師の時給目安は1500~3000円と幅広いので、経験者であれば、かなりの高時給もねらえそうですね。

 

パート薬剤師の時給に関しては「日中の時給が2500円」「夜間・土日祝日が時給3000円」というような設定になっている求人もみつかります。

 

楽天の場合、給与幅が広く、交渉の余地もかなりありそうなので、少しでも有利な条件で仕事に就くことができるように、最初にしっかりと交渉しておくことをオススメします。

 

交渉が苦手な人は、エージェントに代わりに交渉してもらうとよいでしょう。また、楽天からは「急募」の薬剤師求人が出ることもあります。給与交渉をするうえでは、こうした案件はとくに狙い目です。

 

就業環境やワークライフバランスは?

就業環境について

楽天の職場は、調剤薬局勤務であれコールセンター勤務であれ、厳しい労働環境となる心配はとくになさそうです。

 

楽天薬局ではOTC医薬品も扱っていますが、業務は調剤・服薬指導・薬歴管理などが中心ですし、OTCに関しては登録販売者も在籍しているので、薬剤師の負担は少ないとおもいます。

 

処方せんは幅広く応需していますが、内科クリニックが近くにあるので、受ける処方せんのほとんどはクリニックからのものだそうです。

 

いっぽうコールセンターでは、顧客からの電話対応・医薬品管理・商品情報ページの更新といったデスクワークに従事します。商品整理や品出しなどの業務はないので、立ち仕事が苦手な人でも大丈夫でしょう。

 

なお残業は、正社員薬剤師だと、月平均で10時間程度のようです(要確認)。

 

もし応募を考えていて職場の忙しさや残業などが気になるようでしたら、念のため、エージェントから事前にその辺の話を聞いておけばよいとおもいます。

 

ワークライフバランスについて

楽天の正社員薬剤師は、シフト勤務で年間休日は120日ほど。大手なので、有休をはじめ産休・育休などの制度も整ってます。

 

(※ 求人ごとに待遇が違っている可能性もあります。詳細が詳しく書かれていない求人もあるので、その場合は直接問い合わせるかエージェントに確認するようにしてください。)

 

楽天への転職はアリ?

楽天の薬剤師求人は非常に希少ですが、それに気づく人も、とてもレアな存在だとおもいます。もし気になる求人が出ていたら、チャンスかもしれないので、応募を考えてみるのもいいので?

 

キレイでオシャレな職場環境は、楽天ならではですし、本社オフィスの薬局勤務であれば、なんと楽天の社員食堂を無料で利用できる特典も付いてくるそうですよ(要確認)。

 

ただ、楽天の薬剤師採用は、今はまだ、ごくわずかな中途採用のみなので、研修体制やスキルアップできる環境などは、あまり整っていないかもしれません。

 

楽天への転職にはメリット・デメリット、両方あるとおもいますが、どちらも考慮して転職の判断をおこなうほうがよいとおもいます。

 

もし、その辺の判断に迷うことがあれば、エージェントから客観的な情報を聞いておくのもよいでしょう。

 

求人に応募することが決まれば、給与交渉などのサポートも無料で受けられるので、ぜひ活用してみてください。

 

 

薬キャリのアイコン薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは薬剤師さんの仕事探しにもっとも利用されているエージェント。スピーディーで丁寧なサポートが支持されています。転職は『登録者数No.1』の薬キャリで!

無料登録はこちら