森久保薬品における中途薬剤師の求人傾向について

動物病院のイメージ

動物が好きな薬剤師さんなら、動物たちのために何かしてあげたいという気持ちも強いと思います。いまこのページをご覧になっている方も、きっと動物が好きで、動物にかかわる仕事がしたいと考えている方ではないでしょうか?

こちらの記事でご紹介するのは、「人と動物の健康」に誠実に向き合っている森久保薬品の薬剤師求人です。『ひとが好きで動物が好き』という薬剤師さんには、とても興味深い会社だと思います。ぜひ参考にしてください。

森久保薬品の特徴

森久保薬品は、動物用医薬品やペットフードなどを扱う卸売企業。動物用医薬品の取り扱いにおいては全国トップクラスの実績がある商社として知られています。また、動物関連以外の事業としては、調剤薬局の運営もおこなっています。

森久保薬品は、人と動物の健康を願う企業だけに、働いている人も利他の精神をもっている人が多く、社会奉仕活動などに従事している人もたくさんいるのだそうです。

森久保薬品の会社概要

事業内容
産業動物用医薬品・小動物用医薬品・ペットフード・獣医畜産用機械器具の卸売業 、保険調剤薬局の経営(現在は1店舗のみ)

本社所在地
神奈川県厚木市中町3-11-18 MY厚木ビル2階

営業地域
神奈川・群馬・東京・埼玉・山梨・栃木・茨城・千葉

資本金
9000万円

売上高
242億円

創業
1947年11月

求人情報ガイド

現在の求人状況は?

森久保薬品の薬剤師中途採用は、公式Webサイトに用意されている採用情報ページ内において、管理薬剤師やパート薬剤師の募集情報が随時掲載されています。

http://www.morikubo.co.jp/

(求人内容の詳細は「CBネットをご確認ください」とありますが、こちらで検索してもタイミングによっては求人が出てこない場合がありますので、その場合は採用窓口に直接メールか電話で問い合わせてみてください。)

森久保薬品の中途薬剤師求人は、不定期で掲載されているようですので、応募を希望する人は、こまめに公式サイトにアクセスして求人情報をチェックしておくことが不可欠です。

もし、サイトをこまえにチェックするのが面倒な場合は、転職会社に森久保薬品の薬剤師求人に興味がある旨を伝えておくことをオススメします。

(問い合わせたときに求人が出ていなくても、後日案件が発生したときに連絡してもらうこともでき、こまめにサイトをチェックしたりしなくて済むので、求人探しに活用すると便利です。パート薬剤師求人についても、同様の方法で探すことができます。)

転職会社を活用すれば、森久保薬品以外にも、医薬品卸企業の求人や動物関連の求人を複数紹介してもらうことができる可能性がありますので、興味がある人は活用してみてください。

上記は薬剤師求人を専門に扱う代表的な転職会社ですので、森久保薬品のようなジャンル的に希少な求人も紹介してもらいやすいと思います。

どんな求人が出ているの?

森久保薬品からは、調剤薬局の募集や物流倉庫内での商品管理などの募集が中途採用の求人として出ています。商社での管理薬剤師経験などがあれば歓迎されますが、いずれの求人も薬剤師免許があれば応募可です。

年収はどれぐらい?

転職会社が扱っている森久保薬品の求人案件を確認すると、年収は400~450万円という記載が確認できます。中途採用者の年収は、経験・スキル・年齢が考慮されて決まりますが、年収は最初にしっかりと交渉しておくことをオススメします。

転職の判断材料として、おおよその年収額を知りたい方は、エージェントを通せば簡単に確認できますので、問い合わせておくとよいでしょう。なお、給与交渉に自信がない方は、代行してもらうことも可能です。

就業環境は?

勤務時間が8時半から17時まで、土日祝日が基本的に休日となる求人が出ています。仕事とプライベートとのバランスはとりやすいようです。(ただし、求人案件によって、勤務時間や休日が異なる場合もあるかもしれないので、個々に詳細を確認するようにしてください。)

福利厚生は?

森久保薬品の福利厚生には、各種保険への加入、交通費の支給、退職金制度のほか、独身者のための家賃補助制度、eラーニング・外部研修費用の会社負担などがあります。

転職先として興味をもたれた薬剤師さんへ

ここまで、森久保薬品の特徴や求人の傾向を大まかに確認してきましたが、いかがだったでしょうか? 転職先の候補にはなりそうでしょうか。

森久保薬品は、動物医薬品に関心がある人、調剤薬局の仕事を希望する人はもちろん、企業での管理薬剤師経験や営業経験などを活かしたい人も、活躍できる可能性がある会社です。

森久保薬品は、人を大切にする企業なので、人と動物が好きな優しい薬剤師さんには、とても魅力的な企業に映ると思います。動物用医薬品の知識など、専門的な知識は入社後に身につけることができますので、応募の動機に必要なのは興味だけです。

ここで、少しでも興味をもたれた方は、ぜひ求人の詳細も確認してみてくださいね。実際に転職の判断をするときは、職場見学に訪れたり、転職会社から客観的なアドバイスをもらうのもオススメです。

情報収集をしているうちに、また違った価値観が生まれてくることもあるかもしれませんし、他にもっと魅力的な求人に出会うこともあるかもしれません。いろいろと条件を比較したりしながら、あなたにとって最適な職場を見つけてください。

なお、転職の際の条件交渉は転職会社が得意とする部分ですので、ぜひそういったサポートも受けてみてください。

薬キャリ

薬剤師登録者数No.1
非公開求人80%以上
最短即日の求人紹介