薬剤師求人サイトはパート・アルバイト求人も扱っている

 

薬剤師求人サイトって転職サイトだと思ってた』 こんな人も多いのではないでしょうか?

 

PCで仕事探しをする薬剤師さん

 

たしかに薬剤師求人サイトは転職サイトではありますが、パート・アルバイト求人も実は豊富に扱っているサイトがあります。このことは意外と知られていないのではないでしょうか。

 

薬剤師求人サイトは、在職中であれ離職中であれ、薬剤師さんなら誰でも利用できます。使い方はとってもカンタンで、普通のアルバイト求人サイトのように求人検索をしたり、求人に応募したりすることができます。

 

普通のアルバイト求人サイトは、総合求人サイトですので、さまざまな職種の求人が掲載されています。ですが、多業種の求人を掲載している分、薬剤師のような専門的な職種はほとんど扱っていないのが実情です。

 

一方、薬剤師求人サイトは、薬剤師に特化した求人サイトですので、求人数が圧倒的に豊富です。そういうわけで、薬剤師のパート・アルバイト求人を探すなら、 断然こちらのほうが仕事探しの効率がよく、希望の求人を見つけられる可能性も高くなります。

 

薬剤師求人サイトには、正社員やパート・アルバイトだけでなく、派遣、契約社員求人を扱っているサイトもありますので、ライフスタイルや家庭の都合に合わせて働き方を選択することもできます。

 

薬剤師のパート・アルバイトの求人先は?

薬剤師さんの求人先としてもっとも多いのが調剤薬局です。調剤薬局では調剤業務に関わることになりますので、パート・アルバイトとして働きながら調剤のスキルアップをしたい人には最適の職場です。

 

求人先として2番目に多いのがドラッグストアです。ドラッグストアでは調剤とOTC、どちらにも携わることができるので、両方向でキャリアアップを希望する人にオススメです。求人によっては、調剤とOTCのいずれかのみを選択することも可能です。

 

ドラッグストアでは、調剤やOTCなどの薬剤師業務に加え、レジや接客、品出しなど、店舗の仕事をまかせられることもあります。また、調剤併設型のドラッグストアでは、地域医療に積極的に取り組んでいる店舗も多く、患者さんの自宅や介護施設を訪問して服薬指導を行うこともあります。

 

調剤薬局やドラッグストアに比べると案件数は少ないですが、病院や企業からもパート・アルバイト求人が発生することもあります。  

 

薬剤師求人サイトを利用するメリット

薬剤師求人サイトでは、自分で求人を検索するだけでなく、希望条件を登録しておけば、求人が見つかったときに随時紹介してもらうこともできます。このようにすれば、自分で求人を検索する手間も省け、仕事探しに費やす時間も大幅に節約できます。

 

希望の求人が見つかったときには、給与などの細かな条件交渉も代行してもらうことができますので心強いと思います。求人先の職場環境について詳しく情報を聞くこともできますので、仕事探しで失敗しにくいというメリットもあります。

 

働き方やキャリアプランをじっくり相談したいという人には、専任のキャリアコンサルタントが個別にアドバイスをしてくれます。パート・アルバイトで働く場合は、保険の計算などが面倒ですが、こういったことも自分で行う必要はなくなります。

 

このように、薬剤師求人サイトを利用するメリットは豊富です。薬剤師求人サイトは、薬剤師資格を持っている人(取得見込みも含む)なら誰でも無料で利用できます。メールや電話のやりとりだけで求人を紹介してもらうことができる場合もありますので、仕事探しの際は気軽にコンタクトしてみてください。

薬キャリ

薬剤師登録者数No.1
非公開求人80%以上
最短即日の求人紹介